旅食・地域飯

ミニ味噌カツ丼セット。

若鯱家。
名古屋飯シリーズ、今日はカレーうどんで有名な『若鯱家』でカレーうどんランチ。ミニ丼の選択肢にどて丼や味噌カツ丼があるのがポイントやね。

コモでマレンゴ。

多すぎ、、、
今日の名古屋飯は『コモ』であんかけスパ。このボリューム強烈すぎてさすがの私も完食断念。「ソースとソーセージと野菜」がこのマレンゴで、ほとんどのお客さんが「シガツ」なる名のメニューをオーダーしていた。「コゲ」もあった。いずれもメニューに説明なくて中身わからず。謎。名古屋に数あるあんかけスパの中でもかなり異彩を放つお店のようです。

カリカリ。

カリカリね。
久しぶりにラシックの『まるは食堂』でエビフリャー、T嬢と。しばらく名古屋飯シリーズでいくつもりです。

レモスコ。

レモスコ!
昨年はそうでもなかったのに、どうやら今広島のイチオシらしい、レモン関連の筆頭『レモスコ』。何しろあっちゃこっちゃで売ってたので自分用にも買ってみました。レモン+タバスコ的なものらしい。これはオイルベースのパスタにかけたらいいやろなぁ、鶏のソテーにもよさそやなぁ、、、

おみや付き。
というわけで、なぜかちゃっかりお土産までもらってきたHさん伯母サマのしっとり蒸し鶏にかけたら、めちゃうまー!爽やかでいてピリッと!いいねぇこれ。

広島セット。

特製詰め合わせ。
先日K女史セレクト、アンデルセンの広島限定甘味詰め合わせをいただいた。この数日、ひーひー言いながら怒涛の作業でしたが、このセットのおかげでどれだけ緩和されたか。このところ広島産レモンを使った商品が増えてきているように思いますが、甘味と酸味、ビタミン、これ鬼作業には最強ネ!ごちそうさまでした!

行って、すぐ帰ってきた。

やっぱうまいわ。
1年ぶりに広島へ行って、帰ってきた。もっとゆっくりしたかったけど今回はおとなしく帰阪。家で食べようと、『むさし』の俵むすびを買ってきました。注文してからむすんでくれるので熱々だった・・家帰ったらビチャビチャになってたけど、やっぱり美味しいなぁ。昨夜の宴についてはまた後日。さ、仕事じゃー!

おもー・・・
さらに、Tミーがくれた『メロンパン(店名)』の“こしあん”パンをまめ母と半分ずっこ。昭和なパッケージやね。もらった時あまりの重さにほとんど餡子なのでは、と心配したけどそうでもなかったよ!あ、むしろそれでいいねん。タイ焼きは尻尾まで餡子要らんのと同様で。懐かしい味やったわー。

むすびでしめて。

フルサイズ。
12時でいったん仕事が途切れるAおき姉をつかまえ、昨日に続きお昼もつきあってもらうの巻。やたら寒いのでここはやっぱり『むさし』でダシ系っすか。


胡麻がいっぱい。
エビ天むすとのセット。あーホッとする、おむすびうめー。さぁ、これにて広島旅は終了。皆様のおもてなしの心に今回も深く感謝し、また来るぞと拳を振り上げ(駅で独りで)“さくら”で帰ってまいりました。まだまだ食べにゃいけんモンがあるけんねー。

コーチン親子丼。

蒸し鶏のサラダもついてくる。
今日は名古屋駅エスカの『六行亭』で早お昼。名古屋コーチンの親子丼だみゃー。とろとろ〜。ふるふるしたデザート付きなのもうれしー。

勝男。

食べたかったのさー。
KB山姐の浜松土産、バリ勝男クン箱でもらった。これ食べたかったのさー。静岡じゃメジャー?みたい。いただいたのは静岡限定しょうが醤油味。


ピーナッツ入ってるのがいい。
かつおチップなのさー。そらうまいさー。ビールのアテにも、仕事のお供にも、灼熱地獄を乗り切るにも。(エアコンおかげさまで本日直ります)いつもありがとー、姐さん。

エビフリャー。

さすがにお腹いっぱい。
今日の名古屋ランチはT嬢、S嬢、I口さんと久々『まるは食堂』でエビフライ定食。それにしてもどうやったらこんなにピーンとしたエビフライになるんでしょうねぇ。カリカリ、熱々。

inをon。

ランチだと安いねん。
本日の名古屋ランチはI口さん、S嬢と久々に『山本屋本店』で味噌煮込みうどんのランチ(ご飯、お漬物付)。チゲとかこれ系は卵を食べるタイミングが難しいですな。つぶしておダシに全部溶けちゃうとイヤだし、黄身丸呑みもちょっとねぇ。

ちょうどええがなー。
ってわけで、お行儀悪いけど少し固まったところでご飯へon。おぅ、味噌風味の卵がけご飯で美味しいやんかー。昔行ってたうどん屋でもこうやってたなー。店内見渡したところ、こんなことしてたのは私と隣のテーブルのおっちゃん1人。美味しいのになー。

寒い寒い。

立ち上がって撮るのかかっこ悪いぜよ。
今年初の名古屋ランチ。さ、寒い。あったかいの食べたいし遠いのイヤだし、ってことでI口さんと『若鯱家』へ。カレーうどんミニ味噌カツ丼(ホンマにミニやった)のセット。しかし寒い。雪がないだけマシだけどねー。(魔の関ヶ原)

八丁味噌ラーメン。

素ラーメン〜
今日のお昼はT谷っちからもらった名古屋セットに入っていた八丁味噌ラーメン。『カクキュー』のです。何もなくて素ラーメンになってしまったけど、これ美味しいやーん。ごちそうさまー!

鹿の泉、山のおべんとう。

鹿の泉。
広島の朝。昨夜みんながくれたプレゼントを並べてみました。オール鹿よ。鹿好きの私のためのセレクションです。中でも鹿柄の風呂敷、これどうよ!ぬはー。


へぇ。これがそないに?と思ったら、、、
広島食ネタ大トリはお弁当。昨夜、3人が揃って口角泡を飛ばしてた(天甲の揚げ師が引いていた)広島駅弁談義。駅弁買うならそらもう絶対「山のおべんとう」を買ってみんさい!と。そないに言うなら買って帰りましょう。

これはマジでうまい。
あぁ、確かにこのお弁当は美味しい!ホンマに山のお弁当だー。こういうお弁当いいねー。お腹いっぱいになるし。やっぱり広島って美味しいもんがいっぱいあるねー。他地区の方も、広島に行った際はぜひお買い求めください。

グランドフィナーレ。

揚げ師もいい人なんだぜ。
2002年の12月から月1、2回通っていた広島の仕事が今日で終了。スタッフのK女史、Tミー、そして一番たくさん食事につきあってくれたAおき姉が送別会をしてくれました。最後にふさわしく、皆が大好きな『天甲』へ。

エビ3の1
エビ1。
広島での想い出1・・・関西国から来た私をよくぞ温かく受け入れてくれました。最初はよくおやつ分けてもらったりしたなぁ。


エビ3の2
エビ2。
広島での想い出2・・・そんでいつからかお弁当買ってきてもらったり。てか、先輩に買いに行ってもらっといて、ついでにチンもしてもらって、おやつも買ってきて!とか、そんなん言うとったんや(関西国人)。

まこもだけってキノコじゃないねんで。
きす椎茸(エビすり身入り)長芋シソ巻(エビ入り)、ときて「まこもだけ」これ美味しいねー。ちょっと筍みたいで。
広島での想い出3・・・そういえば、昔は夜は一人で地味に過ごしてたなーとか。

えび3の3
エビ3。エビ、なんぼでもいける。
広島での想い出4・・・時間が合うようになってからは外でランチ食べるようになったっけ



3つ!
ほっこりレンコンの後は出た!カキ!
広島での想い出5・・・そのうち忘年会だの、誕生会だの。食べることが好きな人たちばかりでよかったなぁ。


これを待っておりました。
カキで最高潮に盛り上がってたところへ穴子登場。うぉー、これだけははずせない!カレー塩でいただきますが、カレー粉炒ってあるのかな、すごい香ばしいのです。
広島での想い出、もはや食べることを主軸にした生活でした。

やっぱり天茶。
丸十(最高に甘い)と揚げ師からのサービス、お餅ときまして、お食事は天茶にいたしまして大団円を迎えました。
すごく淋しくなるな。でもこれから、ここからですね、私たち。本当にありがとうございました。

浜松セット。

新・浜松セット
T谷っちからは名古屋セットを、KB山姐からは浜松セットをいただいた。浜松逸品シリーズは今まであげ潮やらマヨやら浜納豆やらいろいろいただいたけど今回は新バージョン。

濃厚!
あぁ懐かしや春華堂』のちょこどらは季節限定品。しっとりふんわり生地の中に濃厚チョコレート。これは上等などら焼きであります。


unagisabre
本日の練習のお供と相成りました、同じく春華堂のうなぎサブレ。やっぱり粉味のものをいただくと大変うれしい。しかもうなぎ粉入りのサブレだぜ、そら目も冴えてもう爆弾きさ!

感謝。

こがし焼き〜。
今日の広島ディナーは待ちに待った『牡蠣亭』へ、Aおき姉とカキ尽くしデビューのTミーとで。季節になってきたからか満席!予約しといてよかったー。カキが好きといってもせいぜいカキフライ食べる程度なので、ここ来るとほっんとに幸せ。こちらこがし焼き。

4種焼き〜。
殻付きのオーブン4種焼き〜。私はシャンパンクリームとトマトソースをいただきました。相変わらず暗い店内で撮影が困難ですが、さすがに新しいカメラは違う。興奮してるからブレちゃったけど、相当きれいに撮れます。

ほわほわほわほわ
これ絶品、カキのスフレ。前回よりもずいぶん美味しそうに撮れたけど、香りと食感をお伝えできないのが残念。ホワホワ、アツアツで出てきたのをバゲットにのせて食べるのさー。

カキフライ!
ほなまぁフライもいっときましょうかね。タルタルとトマトソースを混ぜるのが一番うまい。やばいねぇ、ワインが進むねぇ。TミーもAおき姉も、よそのテーブルのおっちゃんも、みんなご機嫌さんで酔っ払ってるよ。楽しいねぇ。

2個入りだけど3個にしてもらった。
スフレで大満足だったけどもひとつ感激したのが焼きおにぎり。カリカリと塗ってあるみそ醤油?がもろカキ!カキの風味!そんでもちろん中にもカキ!うますぎー。


チョコがうまい。
あまりにご機嫌さんな私らは帰る道々、ファミマの“俺のモナカ”12マスを1人4マスずつ食べながら駅へ。楽しい夜だったな。感謝感謝。

そういえば。

穴子ちらし弁当。
広島ランチでは『酔心』のお弁当ってのも試しておかないとアカンかった(関西で言えば“がんこ”よりちょっと高級っぽい感じ?)幕の内がなかったので穴子ちらし弁当。包装紙可愛い

友に会いに。2011

実は馬味噌。
久々に町田のYジマ邸を訪ねた。夜ご飯は楽しみにしていた『柿島屋』に連れて行ってもらう。広いお店ですがお客さんでいっぱいのここは馬肉専門店です。馬肉は過去に1、2回食べた程度でおっさんが食べるイメージだったけど、若い人もいっぱいいたよ。

精力つく気がする。
やっぱり一番美味しかったのは馬刺し。柔らかくてさっぱり、美味しい。その他、馬ハム(コンビーフを思い出す味)、馬シュー(マイ)、馬煮込み。どれも美味しいやーん。


ほこほこした食感。
牛や豚と全然違う味わいだったのは馬メンチカツ〜。ニュルっとした脂っぽさはなくて、かといってパサパサしているわけでもない。いいですなぁ。


馬カレー!
シメは私らしく、馬カレー!いやはや、馬肉の美味しさを知った夜でした。馬肉なんて専門店じゃないと食べにくいので老舗に連れてきてもらって感激〜。店内のガヤガヤした雰囲気もよかったなー。さぁ馬肉で精をつけて、町田食い倒れ日記の幕開けです。(またですか)

以心伝心。

昭和〜♪
人様のブログで「広島土産といやーやっぱ長崎堂のバターケーキでしょー」の一文を読んで、早速Aおき姉に確認。「いやー、知らんかったわ、広島勤務があるうちに何としても買わなきゃ、でも昼過ぎには売り切れるらしい、げげー、どないしたらえーねん!」と密かに思案(パニック?)してたら

フォントがねぇ、いいねぇ。
何も知らない広島の職場スタッフ・K女史があっさり「まめさん、これ買ってきたし持って帰ってー」とな。私ゃ自分の執念を感じました。それにしても何とまー昭和で素敵なデザイン。しかもこのバターケーキ一本で商売やってるってすごいやね。

うまく撮れんなぁ。
(撮影失敗)カステラよりキメが細かくて口当たりなめらか。みんなが好きな飽きない味ですな。これは、気づけば1ホール食べちゃいました、ってことになりかねない系のケーキです。

ホンマに最後。

やっぱ軽食か・・・
ソウル食い倒れ日記その13。何せ近いので、離陸した途端に出てくる機内食。もしやプルコギバーガー?の願い空しく、クロワッサンもどきサンド。チキン?にレーズンかな、ちょっと甘みのある具だったけど、もちろん完食(さっきのソルロンタンは・・・)。さぁ次の食い倒れに向けて、明日から頑張るぞー!

さよならソウル。

まだ食う。
ソウル食い倒れ日記その12。ついにソウルとお別れ。空港の免税店まわりを済ませ、あと30分もないっちゅうのにフードコートへ。空港だと高いし、ホンマに美味しいのかわからんねんけど、このまま帰ってなるものかー!

あっさり。
最後に選んだのは、初めて食べるソルロンタン。牛骨のシンプルなスープです。味付けされておらず、自分で塩を足します。あぁ何てあっさりさっぱり、滋味ってヤツやね。韓国、楽しかった美味しかった。また行きたいなー。

トーストゥ!

キムパやホットケーキもあるよ。
ソウル食い倒れ日記その11。最終日の朝はホテル近くにある屋台のトーストゥにしようと決めていました。ホットサンドのようなトーストはこちらでは定番のようですね。


おもしろい。
鉄板で焼いたパンに、玉子焼きとチーズを挟み、おばちゃんがザラメのようなものを鬼のように振り、ケチャップをかけて紙コップへ差してくれます。なかなかイケます。おもろいし。1,600W、100円ちょっとか。

冒険海鮮鍋。

ラブホもあったよ・・・
ソウル食い倒れ日記その10。どこへ行っても日本人ばかり、日本語も通じまくりで恥ずかしいくらいのソウル。よし、最後の晩くらいはちょっと冒険してみよう!ということで海鮮鍋を求めて新川へ。おぅ、歓楽街!日本人いないネ、日本語表記もないネ。

わからなさすぎる。
どの国に行っても押し通してる私の関西弁もさすがに通じず。アテにしてた店も見つからず、こうなったらお客さんがいっぱいいてイケスのあるところに入ってみましょう。お店のお姉さんの心意気(理解しようしてくれるその心)とK嬢の韓国語ハンドブックのおかげで海鮮鍋をなんとかオーダー。

真っ赤っ赤。
隣のおっちゃんたちが食べてるお魚いっぱいの白っぽいダシの鍋を期待してたんやけど、出てきたのは煮えたぎるこの赤い鍋!(何が違ったのだろう・・・)。あ、でもこれがとても美味しかったのよー!イカ丸や海老、カニ半丸、蛸足とかがゴロゴロ。スープがさっぱりしてダシがきいてるのよー。

なんとかなるもんさ。
K嬢との海外旅行は何回目だろうか、食事に関しては上海の悲劇以外ハズしてないなー。やっぱ2人の並々ならぬ食への執念か。思い出に残る最後の晩餐でありました。

王道ピビンパ。

本場の味は・・・
ソウル食い倒れ日記その9。朝から免税店で買い回ったらちょうどお昼。さぁ明洞で適当な店に入ってみよう!とK嬢とウロウロするもなかなか決められない。専門店ではなくいろいろ食べたいなと思い、勇気を出して入ったのは『味菜味食堂』。王道石焼ピビンパ!

焼きたて熱々。
玉子焼きもオーダーしてみたよ。ここは正にデイリーな食堂、オンマの味。ピビンパは日本で食べるものよりあっさりしてて、具も野菜たっぷり。全体的に優しい味でした。ホッとしたねぇ。

海苔巻。

日本語ちょっとオカシイネ。
ソウル食い倒れ日記その8。二日目の朝はキムパをテイクアウトして部屋食。ホテルの裏の『國都食品』がクチコミで評判よかったので躊躇することなく購入。とりあえず1本ね。まだまだ食い倒れなアカンからね。

なかなか。
酢飯じゃない海苔巻きはちょっとアクセントが足りない感じですが、玉子焼き、たくあん、カニカマなどが入っていてまったくもって馴染み深い味。サラリーマンが買ってる姿を見ました。歩きながらかじるのかしら。

牛乳選手権inソウル。

肉の後にピッタリ、ミルキー。
ソウル食い倒れ日記その7・番外編。毎晩お風呂上がりに牛乳選手権を開催しておりました。これは韓国では定番で人気らしい、あっちゃこっちゃで売っているバナナ牛乳。ちょっと甘いけど美味しい。

ソウルミルク。
THE FIRST GRADE A MILK(1A) と書いてある、たぶん普通の牛乳、ソウルミルク。(宝塚牛乳、みたいな?)何しろハングルが読めないので、ローファットじゃないか確認するだけでも一苦労。低温殺菌ではない様子。濃すぎでも薄すぎでもないお味。

読めねー。
こちらも1Aの表記があったので買ってみた。機内食に出たオレンジジュースと同じブランド『Maeil』です(キムヨナちゃんが宣伝してるようだ)。牛乳は日本とそう変わらない味でした。もっと試してみたかったなー。やっぱり旅先でも牛乳は飲まないとね。

タッカンマリ。

なかなかディープやね。
ソウル食い倒れ日記その6。一日過ごしてだいぶ馴染んできました。ちょっとネイティブなところで食べたいなぁと思い、東大門での買い物の前に、通称焼き魚通りの焼き魚の店を覗いてみたり。結構気になったけど、

おぅ・・。赤くなーい。
やっぱタッカンマリ!大賑わいの『元祖ウォンハメソムナンシハンマリ』へ。メニューは簡単、2(二人前)とビール、と言えばいいのさ。たらい(鍋)には済んだスープにドーンと鶏丸、ジャガイモ、トッポッキ、エリンギなど。薬味皿にお醤油とコチュジャンを混ぜてつけていただきます。

うっまー!
グツグツしてきたらチョキチョキ切ってもらって鶏丸全て食べ尽くす。私の中では今回の食事でベスト1かも、な美味すぎ鶏鍋。うどんも入れて、いただきまーす!(悶絶)

冷麺&チゲ。

もんのすごいシコシコ。
ソウル食い倒れ日記その5。南大門で買い回りまくった後、お昼は普通にコリアンテイストを楽しみたくてロッテマートのフードコートへ。独特の甘じょっぱい酸っぱいおダシが美味しかった冷麺。

さらっと旨み。
K嬢の海鮮スンドゥブチゲもちょいと味見。海鮮のいいダシ出てますなぁ。押し並べてそうでしたが、日本で食べる韓国料理よりすっきりサラッとしています。日本のはもう少し甘みやコクがあって、それも美味しいけど、日常的に食べるならこのくらいすっきりしてないとね。

万全を期して。

いくらでも食べれるー。
ソウル食い倒れ日記その4。初めての朝食は無難に『味加本』でお粥さん。店内オール日本人でどうなの、て思ったけど、何せこの日は南大門で怒涛のお買い回りを予定してましたから、安心して食べられるものを。椎茸と牛肉のお粥さん。うまー。

サムギョプサル。

外までお客さんいっぱい。
ソウル食い倒れ日記その3。上陸後初の食事は、いろいろ迷ったけれど地下鉄でちょっと遠出をして『元祖サムパプチプ』へ。ソウルはどこへ行っても日本人ばかりですが、ここは現地の人も結構いて大行列。外で待ってる間に隣のお兄ちゃんと話してみたり。「ここ美味しいよ」「いやーん楽しみ!」ま、食に関する会話は言葉ができなくても何となくわかる。

出てくる出てくる。
こちらは薄切りのサムギョプサルが特徴。ホンマ、うっすいわ。でも初日からいきなり濃いぃと息切れしますからね。あっさりしていて美味しかったです。日本でもそうだけど、一緒に出てくるおかずの量がものすごくてむしろそちらに興味津々。

八百屋?
圧巻はこのお野菜たち。これ放題らしいけど、とても食べきれる量じゃない。ものすごい硬い葉っぱもあったけど、とにかく野菜をバリバリ。韓国料理ってお野菜たくさん食べられるからいいねー。初めての晩餐、成功!

干しエビ炒飯。

ホテルから歩いてすぐ。
さてソウル食い倒れ日記その2。歩きまくって満喫したソウルですが「やっぱり行っておかねば!」と最終日の朝ホテルのすぐ近くにある中央市場へ。おぅぅ、乾物、乾物、乾物!いりこやらじゃこやら、フォトジェニックなお魚ちゃんたち、サムゲタン用?鶏丸などなど。たまらーん。

エビー!
この干しエビのラインナップどうよ!これは買わねば!ハングル読めへんけど、韓国語もできへんけど「おっちゃーん、これ味見させてー、こんなようけ要らん、これの半分でえーねん!」で通じまして、200グラムで6,000ウォン。400円ちょっと。うぉー!

贅沢炒飯。
ちゅうわけで、今日のお昼は早速干しエビ炒飯也。素晴らしい日曜日。いきなりお土産ネタでしたが、現地で食べた日記はこれから続きます。

初ソウル。

ま、こんなもんよね。
ソウルに行ってきました。機内食もコリアン系?!とちょっとだけ期待してたのですが、普通にサンドイッチでした(美味しかったし完食したけど)。今回も興奮しすぎてあまり上手に撮れなかったのだけど、ぼちぼちご報告していきます。どれもこれも美味しくて安くてとにかく楽しかったなぁ。

食べおさめシリーズ。その2

まぁまだ弁当で食べるチャンスはある。
今日の広島ランチは、Aおき姉に広島駅まで来てもらって『むさし』の新幹線店へ。職場近くの本通店が水曜休みなもんで何としても、って感じ。おつきあいいただいてありがとー。ここのおむすびにもいろいろ想い出あり。しみじみ。

フルサイズ。
地海老天ぷらうどんとのセット。「地海老」ちゅうのがポイント。フルサイズうどんとご飯モノのセットは正に理想型。一緒に出てくるシソ茶が個性的で美味しい。

天むす。

天むす弁当!
今日の名古屋ランチは『地雷也』のお弁当・月てまり。おかずはお魚、鶏つくね、そしてよう考えたら天むすにゃ海老天が入ってるのだから、なかなかのボリューム。最近外で食べてないなぁ。次はどっか食べに出ようっと。

いつも、そこに!

いつも普通にあるもの、らしい。
名古屋の職場にはオフィスグリコがあります。今日はその中に『しるこサンド』(限定ver.?)発見!おーっ!興奮しつつ100円を握り締めてる私を見て、Kさんが「あらぁ、関西にはないの?こんなの、“いつもそこに普通にあるもの”なのに。」とおっしゃった。

サンドされてるがな。
「いつもそこここになんてありまへんがな!」と言って買って帰ってまいりました。これ、な〜んだか美味しいのよね・・・。あずきとリンゴジャム、はちみつなどを練ったあんを挟んでるんだって。結構凝ってる。サンドされてるの見えるかしら?

シメはやっぱり、、、

やっぱこれだ。
お腹いっぱいになって名古屋駅に向かう途中でお茶(やっぱコメダです)。昨年のうなぎパイ工場見学と言い、レンタカーでのおでかけっていいもんだ。役割分担もバッチリやし(運転はT、ナビはK、私はしゃべくり)、次の企画までお互い頑張りましょう。しばしのお別れ〜。

狩り。

私たちのレーン!
さて、今回のメインイベントはイチゴ狩り@常滑のタニカワ農園。イチゴ狩りなんて子供の時以来。ハウスの中は私たちの他1組だけ(と言っても狩り場のレーンは決まってますが)、おっしゃー!60分1本勝負よ!

あるねあるね。
品種は章姫(あきひめ)。このようにぶら下がったタイプだと土がつかないので洗わずに食べられて、フレッシュな風味がそのままとのこと。なるほどー。


ふぉー。
ふんがーっ!楽しい!





練乳はタダだぜ。
大きいのばかり狙いました。かなーり満腹になり、1時間狩り続けることは到底叶わなかったけど、ビタミン爆摂感で幸せいっぱい。あー楽しかったー。

トコナメ。

後のテーブルの人は黒鯛でした。
香港から帰国中のT谷っち、KB山姐さんとの毎度楽しすぎ会合、今回は常滑開催でした。今日のメインイベントはアレなので、お昼は近くのこちら『常滑屋』にて常滑ちらし(本日は平目)。

具沢山!
具沢山のお汁、煮物(落花生)もとても優しい味。落ち着くわー、あぁいいわー。常滑の町並みもとっても素敵。かしましトークしつつも、何だかほっこりまったりよー。


大納言のケーキ。
デザートは大納言の抹茶ケーキに黒糖ブラマンジェ。器はもちろんすべて常滑焼。常滑のやきもの散歩道っちゅうのがこれまた、こんなパン屋さんがあったりして(カレーパンとかこんなんとか)和んだー。憂さがちょっと晴れた。

いが饅頭。

綺麗な色だねぇ。
Mモちゃんからの差し入れ『備前屋』のいが饅頭。三河でひな祭りっつったらこれだろう!ぐらいのお饅頭だそうですが、初めて見ました・食べました。関西にはないもんね。謂れについては諸説あるようで、検索したらいっぱい出てきたよ。

面白いねぇ。
お饅頭のイメージとは少し違い、草餅に餅米乗ってます状態。米米したもの好きなので大変美味しくいただきました。この他におかきも(こちらのレポートはまた後日)。毎度すみませんねぇ。へへ。

定番とか新発見とか。

脂のってます。
渋谷のMもちゃんと“遭遇する時は毎度名古屋”でランチ。I口さん、K嬢も加わり、今後ないかもな珍しいメンバーで『鈴波』へ。本日のお魚はカレイでした。いつもながら美味。“お魚滅多に食べないっす”な若いK嬢も思わず舌鼓。うんうん、ちゃんとしたご飯っていいよね。

グチりまくり。
食後は引き続きMもちゃんと『コメダ』でお豆ぽりぽりしながら無駄口大会して、その帰り道で『猿カフェ』なる店を発見!「何と!猿カフェ!」(私は、実は一部の人々から猿と呼ばれている)と思ったらあっちゃこっちゃにあるんやね。こりゃー次回行かねばなるまい。

あらお得。

若干うどんが少ない気もする。
久々名古屋飯!ちょっと前に職場近くにできた『山本屋本店』へI口さん、T嬢と。只今キャンペーン中で892円で味噌煮込みうどんが食べられるのだー(ご飯・漬物付さ)。寒い日はグツグツ系よねぇ。

ありゃ。

かき飯はいいのだが・・・
今日は一人広島ランチ。前回から「カキフライ定食」と心に決めて駅ビルASSEをうろついたけど、案外定食メニューがなく、『かなわ』の姉妹店?『かき名庵』でやっと発見、カキフライ定食!

ありゃ、ちいさい・・・
あれ、、、ちーと小ぶりですなぁ・・・。(かき飯付でしたけど)
今日で広島は仕事納めだったけど、よいお年を、はまだ感じが出ないなー。Y姉妹からは恒例シュトーレンをいただきました。そうや、クリスマスもまだやんか。

気前はよいのだ。

サービスの手羽先。
本日の名古屋飯ランチは、とあるお店で。I口さんと。あら、いきなりサービスの手羽先が出てきましたよ。気前がえーねー。



しかし店がすごく空いてる・・・
しかもそぼろ丼単品を注文したのにから揚げ付き。でもメインの鶏そぼろ丼は何だか不思議な味で。フロアでこの店だけすごく空いてる理由がわかるような・・・。次回はリベンジじゃー!

マーブルチョコ。

こんなんあるんやー。
M嬢のお土産、手羽先せんべいとマーブルチョコあんこ風味。名古屋にしょっちゅう行ってるのにこんなんあるの全然知らんかった。マーブルチョコはほのかに餡子味です。美味しい〜。いつもごちそうさんです。それにしてもご当地モノのバリエーションすごいなぁ。

花篭むすび。

足りました。
今日の広島ランチは『むさし』のお弁当を買って行って職場でササっと。おにぎり3つで足りるか心配だったけど足りたー。以前は団子系が入ってたんだけど今日はリンゴ。ちょっと残念〜。

ミニじゃアカンねん。

やっぱひつまぶしはフルサイズで。
本日の名古屋ランチはI口さんとお馴染み『しら河』へ。昨日麺大盛りでウプとなったので今日は用心してひつまぶし“ミニ”を注文してみたけど、ミニじゃアカンのよな、なんか足らんのよ。

回ってませんから。

連子鯛。
夏休みの合間、ちょいと仕事で敦賀へ。昨夜のうちに名古屋から移動し、朝から活動したのでお昼には終了し「せっかくだしお鮨でもつまんで帰って下さい」とご馳走になりました。Tさんいきつけのお店『丸勘』さんへ。これは連子鯛。

ぐわー、トロ。
あぁ、回ってないお鮨。さすが敦賀、回ってないのは当然だそうで。いい具合のトロですなぁ。その他じゃんじゃん出てきたのでじゃんじゃんいただきました。(コーフンのあまり撮影抜け気味)

うにじゃー!
調子乗って昼間っからビールも。そのうち大将が「これは今間違いなく美味しいですよ」と言って出してくれたウニ。はい、間違いありませんでした。贅沢やなぁ。


あ、あわび!
あ、あわびー!!!
ま、また来ます!敦賀!

あげ潮セット。

練習のお供に最適。
浜松と言えば“あげ潮”(ホンマ?)先週、浜松出張に行くという仕事仲間2人に「浜松行くんやったらあげ潮買わなねー」そして“ついでに私にも買ってきて〜”オーラを出したらお土産にくれたー。ありがとう。こちらSサマがくれた定番あげ潮。

素朴で大胆なデザインやね。
こちらはHさんより、同じく『まるたや』の茶葉クッキー、これは初めていただきます。早速空き時間にコソコソ、ぽりぽり。おぅ、めっちゃお茶っ葉入ってる?苦味がきいてて美味しいねー。ごちそうさまー。

ナマ。

生もみじ。
広島からの帰り、あまりお腹空いてないなーと思いつつおみやげ街道を物色してたらバラ売り生もみじ(饅頭)があった。1個買って新幹線に乗り込む。隣のお兄ちゃんの唐揚げとソーセージの盛り合わせ(そんなもん車内で食べるか?)を見たら若干淋しい気持ちになったけど、、、

ヘンな形。
しかも、生もみじって全然もみじ型じゃないやん。もっちりしてて美味しいんだけどさー。しかしまあこの頃は、何でもかんでもナマが付く。そういや名古屋じゃ生ドーナツが人気とか。
about this blog

まめ

Archives
Recent Comments
最近読んだ
Search