やっぱなー。

氷結ダレ付き。
そんな予感してたけど、職場に着くまでの途中で台風の警報が出て、今日の仕事は行ってもすぐに終了となりそうだ。とにかくお昼食べておかなくちゃー、帰りに雨風ひどくなって電車止まるかもだしね、ってわけで、駅のラーメン屋で冷麺。氷結のピリ辛ダレをジャバーっとかけてザバーっと食べる。結局台風あまりひどくならずササっと帰ってきました。

暑気払い。

フカヒレと蟹。
敦賀のTさんにご馳走になるシリーズ、今年も帝国ホテルの『ジャスミンガーデン』へ。今回は少しずついろんなものが食べられそうなオーダーバイキングにしました。フカヒレと蟹のスープに始まり、エビチリ牛肉のオイスターソース炒め小籠包野菜炒め酢豚豚肉とピーマンの細切り炒め海鮮団子のクルトン揚げ。この放題いいなー。いろいろ食べられる!

北京ダック。
釜焼き北京ダック放題はオプション。ダックを包む餅がかなりモッチリしてまして、1人3個も食べちゃったもんで、ここでお腹が膨れてしまった。作戦失敗やなぁ。いやそれにしても昼間からビール飲めてご機嫌さんよ。普段ゆっくり話ができないので、いろいろと情報交換などしつつ。

冷やし担々麺。
夏限定、昨年も食べてとても美味しかった冷やし担々麺でシメ。お腹いっぱいだったけど絶妙な量で、ツルっと食べてしまったわ。その後、別腹起動で甘味へ。



杏仁豆腐。
定番杏仁はカラメルソースをかけて。もう1つ気になった枝豆豆乳プリンもオーダーしたら、同じような絵ヅラになりましたが、こちらは黒みつで。最後の最後はひんやり冷凍大学芋で終了。60分1本勝負也。今年もご馳走様でございます。英気養えました。

解禁。

冷凍だけどね。
耳鼻科処方の抗生物質を飲み終えたので、ビール解禁。となりゃやっぱギョウザ食べたくなるやんね。最近の冷凍餃子すごいねぇ。裏面に書いてある通りに焼くと、羽つきこんがりジューシーに出来上がる〜。

揚げたて。

中華御膳。
いいお天気。昨年の着ぐるみ以来のコンサートも無事終了。終了後は施設内にあるリーガロイヤルホテルの直営レストランでお昼をご馳走になるのが恒例であります。今回メニューが新しくなって中華御膳があったので早速トライ。なかなか盛り沢山なおかずもいちいちシェフメイドなので美味しいよ。

ゴマ団子。
なんつっても、揚げたてのゴマ団子がポイント高いわさ。美味しかったわー。次回は12月。きっと私はまたスノーマンに、、、(衣装の心配がなくていいけどさ)

まーぼー。

マーボーランチ。
NBさま、Aッコさまと梅田で野暮用。その前に久々に『民生』でランチ。選べるおかずは酢豚も気になるけどやっぱマーボーにしがちよねぇ。スープおかゆ(今日はお代わりする前に売り切れで1杯だけ)、もう1品おかずとデザート付で1,030円也。

あと2日。

Hママ黒豆。
Hママから黒豆もらいー。栗入り。いつもありがとう!本日のつまみ。




焼きブ。
Sさんから焼き豚もらいー。いつもありがとう!軽くチンして本日のつまみ。宴会、買い出し、掃除、だいたい終了しまして、あとは静かに年を越すのみ。

2年ぶり。

華都飯店。
中学時代の部活仲間、Iーちゃん、W−ちゃん、Cょっちゃんとの集合は2年ぶり。3人とも9月のコンサートに来てくれたのだけどゆっくり話せなかったので、あらためての会合。もう忘年会やね。まずは本町の『華都飯店』で、ランチセットのおかずをみんなでシェア。マーボー、チンジャオ、エビチリ。

今日まで。

軟骨のが美味しい。
敦賀のTさんにご馳走になるシリーズ第3弾は、帝国ホテルの『ジャスミンガーデン』へ。Tさんオススメの冷やし担々麺とかき氷が今日までの夏季メニューということで、それをメインに単品をいくつかオーダーしてくださいました。まずはチャーシュー2種盛り合わせ。写真左の軟骨のが美味しかったわー。

ヤングコース好き。
大エビのなんやら炒め物。山椒がピリっと効いてて美味しい。そして大好きなヤングコーンと慈姑!ワイワイ賑やかな中華もいいんだけど、ホテル中華ってロケーション、サービス含め、ものすごくリッチな気分になりますな。そういえば以前いただいたコースも美味しかったなぁ。

ヤングコーン、、、
これまた美味、牛肉のオイスターソース炒め。そらとっても美味しいでしょうよ、というお値段してました、、、。そしてここにもヤングコーン。ご機嫌。



冷やし担々麺。
これがTさんオススメの冷やし担々麺。細麺のコシがすごかったよ。甘めのお肉とたっぷりの白髪ネギが私好み。この時点でかなりお腹いっぱいだったのだけど、やっぱり“期間限定今日まで”のかき氷も食べておかねば、、ということで、Tさんと半分こすることにした。

マンゴーかき氷。
昨今流行りのふわっふわかき氷食べたことなかったんだけど、むむむ美味しいわー。ミルク味の氷てのがまたクリーミーで美味しいし、ブラックタピオカと生マンゴーもいい!マンゴーソースをかけたらさらに美味しかった!美味しいもん食べて元気つけてください!とTさんからの激励をいただきまして、これでまたしばらく頑張れそうですわ。ご馳走さまでございました。

大汗。

エビパン最高。
毎年恒例のコンサート終演後、福島『みわ亭』で打ち上げ。今年は今までで一番アクシデントがあったけど、何が一番ってホールの空調が壊れていたこと。ステージ上にあの羽のない扇風機を置いてくれてたけど焼石に水だったわね。舞台であんなに汗を滴らせて弾いたことはないよ、さぞや怖い絵面だったことでしょう。それにしてもここのエビパンは美味しい。

名物。
もち米系蒸し物大好き、さらにバジルの爽やかさが印象的な鯛の炒め物、そして、このお店の名物エビのピリ辛ソース。もうこれ、ホンマに美味しいわー。その後牛肉の炒め物炒飯と出てきたけど、私としたことが珍しく完食できず。いやぁ、今日は暑さに負けた。そら無理よ。

マンゴープリン。
デザートはマンゴープリン。めっちゃ美味しい!暑いだけでなく、ちょっとしたピアノの配置の違いで歌が聞こえにくくてタイミングが合わないなど、トラブルがいっぱいありました。暑いのでリハしなかったetc.結局はすべて準備不足が原因。反省。いつも心がけているのにいつもできないんだなぁ・・・。来年リベンジだ。(空調はよ直せー!)

デビュー。

名物エビマヨ。
イトコのNきちゃんとハービスエントの『華中華』でランチ。エビマヨが人気だそうで、エビマヨ付の点心ランチに。チンジャオ、スープ、デザートもついてるよ。平日は900円でランチがあるとな。兵馬俑もいて素敵。何よりハービスエントは休日でも比較的静かで(チビっこがいなくて)落ち着くー。


よかったなー。
ランチ後は大フィルの定演、なんと初フェスティバルホール、新しくなってやっと行けた。いいホールやったー。いいプログラムだったー、このプログラムノートもちょっとオモロい。そして定演でしたが3.11翌日ということもあり、特別にアンコールがありました。エルガー「エニグマ変奏曲」より“ニムロッド”。心に沁みたわ。

あけましておめでとう。

酢豚。
年始恒例、中高時代の同級生Mよ、Cょっちゃんと初詣で門戸厄神へ行き、いつもなら宝塚ホテルでケーキですが、今年は時間の関係で門戸厄神の駅前のカフェで、と思ったけど激混みだったので『愛蓮』でビールと中華にした(おやつなのに)。やっぱ酢豚だよねー。

春巻。
春巻とか小龍包とか。なんじゃかんじゃとしゃべくって解散。穏やかな陽気の元旦。今年はどんな年になるでしょう。

冬らしく。

モヤシ炒め乗せ。
今夜はラーメンにモヤシ炒め。茹で卵のカットはまめ母によるもの。だんだん寒くなってきました。9月10月とサボりまくってた早朝散歩を復活させ、夏以来ダラダラしてた生活を軌道修正中。私にとっては寒い方が起きるの楽だわ。

香る中華。

特製オードブル盛り合わせ。
またもや敦賀のTさんにご馳走になるの巻。前回はヒルトンの『王朝』でしたが、今回はウェスティンホテルの中華『故宮』でフルコース。オーソドックスなオードブル盛り合わせですが、1つ1つがとてもいい味でビックリ。


絶品。
これめっちゃ美味しかった、蟹みそとえのきのスープ タラバ蟹添え。まず蓋を開けた瞬間の香りがすごい。うわー、って思わず声が出ました。あっさりした口当たりなのにコクがあるのは蟹みそのせいでしょうねー。軽く揚げたタラバがオン。

これも美味しかったさ。
これまた美味しかった、鮑と黄ニラ もやしのXOソース炒め。なんでしょうかねぇ、これも香りがよかったのですよ、鮑とシャキシャキ黄ニラの歯触りもよくってさー。



好きな味。
そしてヤリイカの湯引き 魚醤ソース。イカの火加減絶妙すぎ。魚醤ソースの香りが私好みの甘辛。とにかくどのお料理も蓋を開けた時「わー、いい匂い。」とつぶやいてしまう、そんな感じ。


プリプリ。
海老のクリームソース煮込み。よくあるエビマヨ味ではなく、ホワイトソースともちょっと違うクリームソース。どれも味付けの印象が全然違うのが面白い。そういえばフルコースでお肉が全然出てこないのも珍しいよね。


これもいいさ。
五目チャーハン。オレンジのつぶつぶはトビコ、食感が面白い。いやー、なんだかとても楽しいコースだったなー。デザートの杏仁も何だかいい香りがしましたよ。高級中華って「うぅぅ、こってりー、お腹苦しい、、、」ってならないのが素敵。満足満足。

この泡お見事。
素晴らしくクリーミーな泡のビールもいただきました。この後ちょいと仕事あったんだけどね。おかげで機嫌よく調子よくできました。明日への活力!ご馳走さまでございました。



立秋だし。

マツモトの焼き豚。
生徒さんにいただいた焼豚で久々に晩酌。バラなので脂身多いのですが、後味スッキリ、くどくない焼きブだわ。今日は歌のTさんが暑さで酸欠気味になったので早く切り上げて帰ってきた。ピアノ弾いてても何だか息苦しかったし、歌ったらそらしんどいわ。その後、夕方の雷雨で少〜し空気が変わった気がするんだけど明日からどうかなー。

会合。

運の塩冷麺。
暑いけどラーメンの気分で近所の『麺や 運』へ。がっつりラーメンとギョウザ!と思ってたのに、塩冷麺頼んじまった。あさりと蒸し鶏と梅が入っててさっぱり口当たりいいけど、やっぱり汗かきながらラーメンとギョウザにしたらよかったなぁ・・・(足りない)

連弾楽譜たち。
その後ボックサンオレンジロールケーキを持ってNちゃん邸へ。いよいよ来年あたりやろうかと。で、楽譜を持ち寄ってあーだこーだしてたんだけど、まずはレパートリーを増やそうということになった。しかし今は便利やねー。youtubeで音確認して、楽譜はネットで検索、その場でポチっと購入てなもんだ。

中華フルコース。

きれいでございますわ。
福井の敦賀から通ってきているTさんとはもうずいぶん長いおつきあいです。また敦賀へ行ってお鮨!という機会を窺うもなかなか実現せず、では大阪でランチでも、ということでヒルトンホテルの『王朝』でコース料理をごちそうになりました。前菜の焼きブ(蜂蜜味)とくらげの味付けが美味しかったわー。

体によいに違いない。
うまーと思ったのは白木くらげとトリュフと杞子の実のスープ。清湯っいうんですか、大変にお上品で美味しいスープ(何のダシだろう?)にトリュフの香りがホワーっとして、こらー、体にも絶対いいに違いない、な味。ホタテのXO醤炒めもそらー美味しかったさ。

これは鉄板やね。
エビマヨってよくあるけどね、プリプリの海老にほんわりライチの香りがしてるんだから!その後牛肉黒胡椒炒めカニとレタスの炒飯ときまして、、、



マンゴープリン!
マンゴープリンときたもんだ。もちろんビールだって飲んださ!(て、仕事はもういいのかよー。)いやー、昼間っから高級中華、ごちそうさまでした。荒みかけた(?)心が晴れ渡りました。

ランチ2。

まーぼー。
さすがに横浜の中華街は大きい。香港の街のにおいを思い出したよ。1軒目を出てすぐ、お次は『四五六菜館』にてランチセットを3種類シェアしながらビールでカンパ〜イ(またかよ)。マーボー、回鍋肉鶏の唐揚げの3種。不覚にもお腹一杯になってしまったので、腹ごなしでコチラへ。関東はロケーションのいいミュージアムがいっぱいあるので羨ましい。

揚げワン、つけワン、焼きワン。

揚げワンタン。
言うたモン勝ち、勝手に夏休みウィーク!というわけで、Yジマ邸へやってまいりました。2011年以来、今回は前乗りしているNBちゃんと3人での珍道中。まずは横浜の中華街『大新園』にて、雲呑3兄弟をいただいた。こちら揚げワンタン。もちろん生ビールでカンパ〜イ。

ゆで。
こちらつけ(茹で)ワンタン。海老プリ。入店するなりYジマさんのオーダー「揚げワンタンとつけワンタンと焼きワンタンと生中を3つ」その鮮やかさに打ち震える私とNBちゃんであった・・・。


焼き。
こちら焼きワンタン。私はこの焼きが気に入った。しかしYジマさんは何か思うところあったらしく、協議の結果、ワンタンだけ食して他のお店へ行くことに。いきなりハシゴ!いいね!さぁ暑い熱い夏休みが始まりました。


2週連続。

エビチリも美味しい。
イトコのNきちゃんとシンフォニーホールで初N響。終演後、ちょうど通り道で席があいていたので入ってしまった『みわ亭』は先週も来たんやった・・・。ここエビチリが美味しいねんで、と得意げにオーダーしたら、思ってたのと違うものが出てきた。あ、あれエビチリじゃなかったんや。でもこのエビチリも相当美味しい。

豚ヘレ酢豚。
酢豚の玉葱がめっちゃ美味しかった。かなり生っぽく見えるけど確かに火は通ってて、シャキシャキ、そして甘い。絶妙の火加減やね。さて今日は初めて舞台後方側の最前列で聞きました。やはりピアノの音はダイレクトに来なかったけど(仕方ない)、指揮者の表情がよく見えるし、客席と対面ってのが面白かったわ。

答えは1つ。

春巻き&海老パン。
今年もA先生主催の歌のコンサートが無事終了。打ち上げは去年も行って美味しかった『みわ亭』。やっぱ海老パンうまいっすわー。さて、今回はHさんの伯母様に作っていただいたドレスが大評判。ずっとほしかった濃紺のドレス、それだけで気分が上がり、演奏も上々。衣装って大事ですわね。

なんだ?
フグの白子入り茶碗蒸しでございます。4月の本番がグダグダで頭の中???だらけだったんだけど、結局答えは1つ。ちゃんと練習すること、そして本番までバタバタせずに過ごすこと。今週は家でゆっくり過ごす日が多かったのも幸いでした。仕事としてはそんな悠長なこと言ってちゃアカンねんけどね。

タレを取っておいて炒飯にかける。
名物エビチリ。隣に座ってたS氏は、このタレをこっそり取っておいてあとで炒飯にかけてました。むむー、そんな手があるのかっ!来年もまたここで打ち上げやってもらおう。今日は暑かったですね。ビールが美味しかったわー。

焼きギョー。

たまらんわー。
あぁ、怒涛のパソコン作業がやっと一段落。今夜はテレビ見ながら『三宮一貫樓』の餃子とビールさー。

シェアして豪華。

民生間違いなし。
NBちゃんと『民生』へ。日替わりおかず(蒸し鶏ゴマソース)+メインを6種から1品選ぶことができて1,030円のお気に入りお得ランチです。メニューを睨みながら酢豚にしようかマーボーにしようか迷っていたらNBちゃんもどっちにしようか迷っているとのことで、1コずつ頼んでシェアしました。まぁ!豪華やーん。

ホンマは3杯いきたかった。
お粥とスープは放題。お粥は基本お代わりして2杯だけど、正直3杯はいける。そこを我慢して2杯で止めておく。ま、その時は一応お腹いっぱいになるしねー。でも5時くらいにお腹空いて手が震えるのよ。今日もそうだった・・・。

杏仁豆腐の方がおいしかったのにな。
素晴らしいのはデザートもついているところ。今日は杏仁プリンでした。プリン?確かにプリン風。(杏仁豆腐の方がおいしいなー)その後ドトールで茶をしばいて2人はそれぞれのお務めに励みました。

焼きブ。

ちょいと温めて。
Hさんお手製の焼き豚をいただいた。まめよねぇ、こんなの家で作っちゃうなんてさー、すごいわ。まずはちょいと温めましていただきました。柔らかくて美味しい〜。残りは炒飯にするどー!

吉凶未分と中華。

初めて引いたー。
お正月気分の締めくくりは恒例の初詣。今年は杭全神社へ行ってみたよ。おみくじは人生初引き「吉凶未分」。うーん。行いによって良くも悪くもなるってことですかね。今年も真面目に生きていこう。


上海を思ひ出す〜
毎年初詣&食事がセットでして、今年も福島でがっつりフレンチと思ったけど、三が日は休み。ならば天満へ、と移動したけど天満界隈も三が日はほとんどお休み。あれまぁ。仕方なく、、、というわけではないけど多少は気になっていた中華の『紫微星』へ入ってみる。スタッフみんな中国人ネ、スイギョー美味しいあるよ。

いけてる。
香港とかで日本人相手にやってる中華料理屋さんみたいな雰囲気の、、、でも店内満席で流行ってました。鶏とカシューナッツの炒め物、チンジャオ焼き飯とか全体に味濃かったけど美味しい。何より、オーダーするとジャっと炒めてサっと出てくる感じがよろしい。さ、これでお正月はおしまーい。明日から仕事モード!

よろしくね。

lucuaもそれほど混んでない。
歌のS嬢、NきちゃんとLUCUAの中華で初顔合わせ。仕事の話、なんて大そうなことはなく、ビールと焼きそばでご挨拶。この秋冬はちょっと面白くなりそう。LUCUAのレストランフロア、初めて行った。もっと激混みかと思ったけどちょっとおさまってきましたかね。梅田の飲食業界は熾烈な争いなんでしょうなぁ。

冷やしネギ麺。

なつかしー。
Yシコさまがどなたかにもらった香港土産を分けてもらったの巻。エビ麺だ、懐かしい、てか、2006年と同じような食べ方なのが笑える。あ、でも今日のポイントは先日いただいた茅の舎の野菜だしで冷たいスープにしてみたところ。

うまー。
具は相変わらずネギとゆで卵。食べる時にゴマ油をタラリとしましたが、野菜ダシなのでさっぱりして美味しい〜。どうもねー、こんなんばっか食べてしまうねー。暑いっすわ。

みわ亭。

青い〜!
毎年伴奏でお世話になっているA先生の教室コンサートも無事終了。ゲストのテノールT先生は“冷たき手を”(「ラ・ボエーム」より)のハイCも会心の伸びで、弾いてた私も気持ちよかー。お花ももらっちったー。ブルーのバラとカーネーション。綺麗ねー。

海老パンめちゃうま。
打ち上げは福島の中華『みわ亭』。あ、シンフォニーホールに行く時に見かける、このお店。大人気みたいです。今日はコース料理をいただきました。前菜のあとに出てきた揚げ物は春巻と海老パン。エビパン(右)めちゃうまー!


確かにうまいっす。
蒸し物の次はこちらの名物、エビチリです。サクサク衣にプリプリ海老、ピリ辛タレめちゃうまー!白飯くれー!(と去年も吠えた。)でも我慢じゃー。
春ぐらいからバタバタしておりましたが、これで一段落。今日のビールの美味しいことったら。

やらかー。
御大のT先生曰く、いつまでも若い時と同じやり方ではアカン。そしてその工夫、閃きは本番の時にこそ掴める、だから本番をたくさんこなさないとアカンのや!とまぁこれはプロの声楽家ならではの意見かも。でもアンサンブルの場合、本番だからこそ掴む何か、というのは確かにあると思います。

これたまらんかったわ。
あ、でも結局ピアノって不断の努力ってのがまず必要ですな。さて、エビチリも美味しかったのですが、私が最も興奮したのはこの小柱の炒飯。レア気味の小柱がゴロっゴロ入ってて、何とも美味しい。あぁ。うまかー。デザートの杏仁もふるふるで美味しかった〜。来年もスッキリ気分の打ち上げ目指して精進精進。

中華ランチ。

シャキシャキ。
NBちゃんと『民生』でお得ランチ。メインのチンジャオの他に日替わりおかずスープ、放題おかゆ(2人とも2杯ずつ完食)、デザート付。すごい勢いで食べ切って、NBちゃんは職場へ、私は「書」へ。そして夜再び合流するのであった・・・。

名古屋駅で。

からーっ
朝あんまり食べなかったからお腹すいたーってわけで、T谷っちと在来線で名古屋まで帰ってきて、エスカの『想吃担担面』で坦々麺。何かちょっと甘いような香りで美味しいのは「自家製五香ラー油」のようだ。汁なし坦々麺も気になったんだけど、ダシっ気を求めて汁有りを。

割引券でこの分タダ。
杏仁付きのセットにいたしました。口の中スッキリねー。その後T谷っちとは名駅で別れて、私は新幹線で大阪へ。駅の人混みが昨日より激しくなってたな。いよいよGW後半に突入〜。

最新エリアは無視で。

へぇぇぇぇ。
食博を後にし、オープンしたばかりのグランフロントへ冷やかしに。ふぇぇぇ、大阪駅周辺がこんなことに!関西初出店の店とかすごい行列やったけど、とはいえ、どこも似たような店ばかり。オシャレやけどここで晩ご飯って何か気乗りしないよねぇ。どうもこういうのには靡かないな。

うまー!
というわけで、晩ご飯はお馴染みのエリア、駅前第2ビル内の『金明飯店 本店』へ。職場の先輩たちの激安ランチ御用達店です。あぁ、やっぱこういう方が落ち着く〜。まずはカニ玉と餃子で乾杯!

からい、うまい。
とにかくマーボーの口になってたのでグランフロントから1ビルまで歩いてきたのでした。安くて美味しい、正解!いやまぁ、そのうちグランフロントでイタリアンとか食べたっていいんやけどさ。開業3日で100万人、とニュースで言ってたけど、GW後半はきっと戦場やね。

難解も苦じゃなく。

揚げ春巻き〜
今日はAきちゃんと神戸へ。生田神社抜けて山幹またいでちょっと上がったところ、中華・ベトナム料理の『鴻華園』で早めの晩ご飯です。大昔1度だけ来たことあるけど全然変わらないB級な店構え。でも予約客でいっぱいでした。やっぱり人気あるんだな。揚げ春巻、あつあつでうまうまー。

海鮮焼きそば。
海鮮焼きそばも美味しい〜。あぁもっといろいろ食べたいけど、この2皿で結構お腹いっぱいになったのでひとまずこれまで。終わったらまた何か食べましょう。さぁ、今からハンター坂の『CREOLE』でコンサートなのです。

ヤマハのC7。
プログラムはバロック、近現代のピアノソロと歌とのデュオ、という珍しい組み合わせ。とてもマニアックな選曲で最初ビビったけど(客層もだよ)、ピアニストによるクスっと笑える解説を聞いていると、ピアニスト自身の人生観のようなものも感じられてすごく面白かった。

フツーな感じの餃子。
終演後、GW初日で三宮周辺は人が湧いてまして、とりあえず駅前のラーメン屋でコンサートについて熱く語り合う。現代曲の歌伴、間近で初めて聞いたけど、ありゃーいったいどうやって練習するんだろ?音程、リズム、ワケわからんかったけどバッチリ合ってたのはわかった。あんなんも楽しそうやなぁ。

お皿。

ししゃもだとはみ出る。
お昼は551の期間限定筍ちまき。ちまきというより、このお皿、最近買ったお気に入りです。うまく撮れてないけど何とも温かく可愛いのです。有名な陶芸一族の方の作品ということもあり、同じシリーズのカップがほしいんだけどバっと売れちゃうとしばらくないらしい。こういうのは出会いだからねー、お店に足繁く通わねば。

運。

680円、良心的。
先月オープンとなった駅前高層マンションの1階にできたラーメン『運』へ、まめ母と。今流行り?の煮干し系で、こってりたっぷり、といった感じもなく、これならまめ母も食べやすい。何せ年寄の街だからねぇ。店主さん、頑張ってねー。炒飯も美味しかったさー。

あやなし。

結構ボリュームあったけど。
不毛な午前中を過ごした後は仕事仲間とランチで『民生』へ。ここの選べるランチ(1,000円)はとってもお得。まずは本日のおかず、イカの豆豉炒めは妙にイカが柔らかかったけど、割とボリュームあったので良しとして、、

茄子と春雨のマーボー
私が選んだのは茄子と春雨の麻婆炒め。お粥(放題)がなかなか来ず、、、そのうちスープが出てきて、、、って順番バラバラだけど、お店も大混雑だし仕方ないか。おまけに誰かしらが常にお粥のおかわりオーダーしてるからね。

ぷるぷる。
デザートはミルクプリン。ま、多少の不手際はデザート登場でチャラになります。そうそう、多少の不手際であればね、と、今日はしつこくボヤきたくなるような一日でした。

王朝。

ぬほほー。
夏休み終盤、イトコのNきちゃんとヒルトンの『王朝』で中華放題だー!とっても静かでお上品でよかったわー。



丁寧だね。
炒め物点心、どれも美味しいけどやっぱり北京ダック放題が嬉しい。ダックを1切美しく包んでいただいたこちら。しかしこれでは餅ばかり食べてお腹いっぱいになってしまう!と危惧したNきちゃんが、ダック番のお兄ちゃんがいない隙に、怒涛の3切れ一気包みとか。もちろんササっと何気に。

面白い。
叉焼入り焼き饅頭や皮蛋。ここはデザートも充実しているのがよいです。そしてもちろん90分一本勝負などとケチなことは言わないので、しゃべり倒して少し余裕が出てきたらまたお料理を取りに行く、を繰り返し、放題ランチを満喫いたしました。ごちそーさまでしたー。

お久しぶり、その1。

そうだ、一品減ったんだな。
とある研修で20年来の仕事仲間が集合。お昼はダッシュで『老房』まで行ったけど、移動も含めて50分の休憩時間ではゆっくりしゃべることもできず。Hさんご指摘の通り、確かメインの他にもう1品ついたはずのここのランチも少々雑な感じに。それにしてもタイトな研修でした。真夏の研修は危険やね。

中華〜。

前菜〜
毎年恒例のコンサート終了。A先生記念の年ということで、演出有りで(メイク、ヅラなど!)オペラアリアのミニコンサート、だったけど私(伴奏)は毎度必死すぎ、でもまぁ大事故もなく(勿論反省点は山のように)。お祝いをしないといけないのは私たちの方なのに、終演後、豪華なお食事をいただきました。

ふかひれに、さらにアワビ。
帝国ホテルの『ジャスミンガーデン』にて。23Fの個室、飲みホー。きゃー。鮑入りのふかひれスープとかー、めっちゃ丁寧に包んでくれた北京ダックとか(エビせんが大変美味)、ヤングコーンがやたらうまいトローっとしたやつとかー(白ご飯か麺か、もやしでもいいからくれー、って感じの)

やらかー
牛肉のめっちゃやらかいのとか(やっぱ白ご飯くれー)。
さて、このコンサートをお手伝いするようになって10年。慣れてきた分、しっかりと合わせをしないまま本番を迎えてドタバタすることが多くなってきたのも事実。「お客さんにわかるわからないは関係ない、もっといいものを作りたいんだ」とT先生に言われた言葉が心に刺さりました。

ソースが多すぎてもったいないわけよ。
プリプリのエビチリ。あぁ、何かこのソースをすくえるもの(やっぱ白飯?)を持ってきてほしー。
来年はどんなことするのかなー。「もっといいものを」(食事のことじゃなくて音楽デス)肝に銘じて。

濃厚ー
蟹とレタスの炒飯のあとはマンゴーとグレープフルーツの、、これは何だろう、スープのような、とても濃厚で美味しいデザートでした。お腹いっぱーい。来年もお声掛けいただけるよう精進いたします。あーでもとりあえず今日はゆっくり眠りたい。

からいよ。

すごいね・・・
今日の名古屋ランチは『陳麻婆豆腐』へ。若くてガッツリ食べるS嬢に張り合うわけじゃないんだけど、お腹いっぱいになってほしいわー、という親心?が働いて、自分の食力に見合わない選択をしてしまうのよね・・・。

坦々麺半玉。
「人気セット」という名の、坦々麺半玉と麻婆ハーフとご飯、スープ、中国茶のセット。マーボーの色味がかなり怪しいけど、いや、ホンマに真っ赤で、しかもオイリーだったよ。途中から会話が弾まなくなるくらい辛いよ。

美味しかったー!
口の中が何だかわからんくなったところへ、この冷たいアンニンにどれほど救われたか!ミルキーで冷たくて量もたっぷり。あぁ美味しかったなぁ。(しかし当分この店には行かないであろう)

ピアノマニア。

って、これデジピやん。
朝一番でHさんと『ピアノマニア』を観てきた。ワタクシ、うまく弾けないと「家のピアノやったらもっとうまいんやけどさー」とよく共演者に申します(冗談でね)。逆に、いいピアノだと感激したり、「ピアノはすごくよかったのに私がただ下手でした」てなことも。もっと「そのピアノでどう弾くか」、ちゃんとやれよー。

ボリュームたっぷり。
お昼は『大成閣』でチンジャオ定食。チンジャオなかなか美味しい!ご飯てんこ盛りなのに、さらにお粥が放題だったり、甘い果物とコーヒー放題付で840円はお得じゃないかい。その後Hさんはお仕事へ、私は大丸をぶらり。のんびり休日。

お得だわ。

酢豚。
今日は梅田でちょっと。それが終わってから、NBちゃん、Yリさまと『民生』でランチ(あー、今日もカメラ忘れてしまったー)。メインを選びますと(こちら酢豚)、おかずがもう1品、スープとお粥は放題。

デザート〜!
で、デザートがついて千円ぽっきり。もちろんお粥はお替わりして、お腹いっぱいになりました。お得です!同じフロアの他の店よりも!一番混んでましたな。

地味め初詣。

こっちはにんにくナシ?!
毎年恒例、K嬢との初詣はお正月気分なんてすっかりなくなっている平日の生田神社へ行ってとにかくお願いしまくった後(ここは神様がいっぱい)、元町の『ぎょうざ大学』へ。ニンニク有りと無しを2人前ずつ。私はもっと皮しっかりめが好きですがパリっと薄皮で食べやすかったです。

味噌ダレうまーい。
タレはマニュアル通り、味噌小さじ2、ラー油小さじ1、醤油・酢少々の配合で。ちょっと甘めのお味噌で美味しかったなー。ニンニク入りはそれほど強烈じゃないので全然問題なしでしたが、ニンニク無しとだいぶお味が違う。これは2種類食べて正解かも。(ニンニク無しは野菜の甘みが強い印象)

昔コンパで行ったよね・・・。
餃子2人前、ビール小瓶で950円、所要時間30分。なんか物足りんな・・・ということで、神戸に来といてチェーンの居酒屋にて唐揚げを食べる。「神戸なんだからオシャレなとこじゃなきゃイヤー」なんて年でもない私ら。(しかしその後、せっかくなのでにしむら珈琲で茶をしばいて帰った)

今日はまた、

ピリピリー。
N2嬢、T嬢と『明元』へ。今日は一段と辛かった気がするマーボー。ひーひー言いながら食べました。杏仁は少し粉っぽかったような・・・。でもそんな話もせずにいそいそランチ。後ろすごい並んでたし、なんしか辛かったからねぇ。

ほろほろー。
おやつはRっちゃまが買ってきてくれた『』フール・ドゥ・アッシュ』のガレットー。って、これ、この前と同じパターンやん!おもろい。

干しエビ炒飯。

ホテルから歩いてすぐ。
さてソウル食い倒れ日記その2。歩きまくって満喫したソウルですが「やっぱり行っておかねば!」と最終日の朝ホテルのすぐ近くにある中央市場へ。おぅぅ、乾物、乾物、乾物!いりこやらじゃこやら、フォトジェニックなお魚ちゃんたち、サムゲタン用?鶏丸などなど。たまらーん。

エビー!
この干しエビのラインナップどうよ!これは買わねば!ハングル読めへんけど、韓国語もできへんけど「おっちゃーん、これ味見させてー、こんなようけ要らん、これの半分でえーねん!」で通じまして、200グラムで6,000ウォン。400円ちょっと。うぉー!

贅沢炒飯。
ちゅうわけで、今日のお昼は早速干しエビ炒飯也。素晴らしい日曜日。いきなりお土産ネタでしたが、現地で食べた日記はこれから続きます。

たまには、、

からあげラブ。
今日の本町ランチはN2嬢と『明元』へ。ここ来ると催眠術にかかったかのようにマーボー食べるんやけど、今日は何だか隣の人が食べてるおかずが気になる・・・(唐揚げ命)。オーダー取りにきたおばちゃんに「アレください」と指差し注文。

これも美味しいのだ。
それはエビとレタスの炒飯と唐揚げのセットでありました。炒飯は最初そのまま、ちょっとしたらライムをかけて、最後はスープをかけてサラサラと、と3通り楽しめます。うー、これも美味しいやーん!

しっとり。
おまけ。Rっちゃまが買ってきてくれた『フール・ドゥ・アッシュ』のイチジクのケーキをおやつに。これ美味しいんだー。ごちそうさまー!

しっかり。

ソース味じゃないのよ。
台風迫る今日の本町ランチは2人のN嬢と、久々に『香園』へ。焼きそばのような麺系が食べたくて。イメージとしては塩味の海鮮あんかけだったけど、中国醤油味のこれも良し。前菜盛り合わせとご飯と、、、

これが気に入った。
妙に気に入ったのはこのかき玉のとろみ汁〜。お腹いっぱいになったわー、これで850円て素敵、満足〜。

暑辛。

まーぼー最高!
今日の本町ランチは2人のN嬢と『明元』へ。暑いからこそマーボー食べて汗をかくでありんすよ。あぁ美味しい。でもデザートが杏仁じゃなくて残念やったわー。しかもちょっとゆるい?

3人でも千円でも。

見晴らしも最高!
会議終了後、職場と同じビル12階にある『神仙閣』へ、NBちゃん、Hりまちゃんと。お昼のカジュアルコース(2名より)は、1,050円だけど、、3人だけど、、ちゃんと回ってるねん。

えび玉♪
ぷりぷりで薄味のエビ玉、美味しいなぁ。スープ前菜盛り合わせ唐揚げ野菜炒めチンジャオ、てなかなか豪華でしょ。お腹いっぱいになってしまい、その後気だるさ満開でありました。

東大。

立派やねぇ。
台風がひたひたと迫る中、いよいよ明日本番で、今日はゲネプロ〜。大ホールで演奏なんて滅多にないのでウレシモード全開、私の目線はこんな感じとか、撮ってる間に練習せいっちゅうねん。

徳島ラーメン。
帰りにご近所サルファミリーと一緒に、最近できた徳島ラーメンの『東大』へ。徳島ラーメンの定義は、豚バラ(甘辛い)、生卵(この店は放題)ということらしい。ラーメンを食べ慣れない私にはかなーり濃く感じたなぁ、若手男子向き?

つけ麺。

実はあげ底。
職場近くにつけ麺屋ができた。牛丼並320円の松屋の横で、つけ麺並が780円、こらー、早いうちに行っとかんと(すぐ潰れるかも)っちゅうわけでHさんと行ってみた。何せつけ麺に慣れてないので、麺が太くてびっくり。並で多いかなぁと思ったらあげ底だったから全然大丈夫だったけど!

どうかなぁ。
つけ汁がかな〜りドロ〜リ。そういえば関西ではあまりつけ麺屋がないように思うのですが、やっぱりズズズーっとお汁をすすれないのが関西人には若干ストレスなのかなぁ。でも案外腹持ちはよく、夕方空腹で手が震えることもありませんでした。

デザートもお茶も。

今日もビリビリ。
久々本町ランチはN2、T嬢と『明元』へ。今日も変わらず舌がビリつくマーボーなのさ。それにしても本町、気づけばお茶飲み場がずいぶん減りまして(飲食業界非常に厳しい昨今)、今日はついに食後のカフェ難民になってしまったー。

まずくはないのだが。
マーボーセットの杏仁が楽しみの1つでもあるのに、今日はマンゴープリンでした。これだって美味しいんだけど、でもやっぱ杏仁がよかったよ・・・。今日のランチは慌しく終わってしまったなぁ。
about this blog
Archives
Recent Comments
最近読んだ
Search