モノ

お供のお供。

お茶。
定番のコップかと思いきや、あらまぁ、ワタクシのイニシャルAが入ってますのよ。オシャレなこちらオリジナルのピカルディグラス。実はチーム流浪オソロ。お供のお供として使い倒すわよ。

緑1。

お豆鏡。
外出時に持ち歩く軽い鏡がほしー、と言ってたら歌のMさんがくれた。しかも豆柄じゃないか!大好きな手ぬぐいを使ってるじゃないか!「まめちゃんにピッタリすぎて思わず買ってしまったわー」と。あーこりゃーいい。わかっていらっしゃる。ありがとうございます!

ぬるさを保って。

350ml。
いつの間にやら2月。今年は部屋での地味生活が多そうなので買ってみた、保温マグ。部屋で水筒で飲むのも何だか味気ないしねぇ。こちらはカッチリした蓋がないのでずっと熱々じゃないけどそこはいいのさ、普通のマグよりはもつ。何せ洗いやすくて飲み口のプラスチック臭やパッキンのゴム臭がないのがよろしい。

小さい、薄い。

明らかだ。
とある本、絶版らしく、どうしても読んでみたくてネットの古本屋さんで入手した。とても丁寧な梱包で速攻送ってくれて、しかも商品到着後入金でいいって、古本屋さんて親切ね。しかし、マジかー!最近の文庫と比べてどうよこれ。二段組みってだけでビビるけど、文字異様に小さい、なんか、色薄い。今の私の目で読めるのか?

調律。

我が家のピアノ。
調律してもらった。ペダルもピカピカに磨いていただいてご機嫌さん。それにしても中がえらいきれいやなぁ、、、もうちょっと蓋開けたれよー、てなぁ、、、調律師さんも思ってたやろねぇ。9月までは爆弾きしてたのに、秋からずいぶんおとなしくなっちゃって、とご近所さんも思ってたやろなぁ。そうそう、後半息切れしちゃって。来年は“通年爆弾き”を目標に。

練習煮2016。

ことこと。
今年も年内に黒豆練習煮。旧豆ですが美味しく炊けました。新豆で炊くお正月の分もきっと成功するでしょう。あぁしかし、愛用のストウブの内側に、何か茶色いサビみたいなもんが出てきてしまっててすごくショック。クエン酸で洗ってみたけどあかーん。一生もんだと思って買ったので落ち込む今日この頃。売場へ行ってどうしたらいいか聞いてこよう、、、。

マジか!

筆高いし。
サボり癖がついてまして、教室へ行って筆巻きから取り出すまでこんなことになってることに気づかず、全くお恥ずかしい限り。なかなかにお高いお筆なので、紙絆創膏をかましてカポっとはめ直しました。さて、先月おかげさまで五段になりました。六段まで行ったら(来春予定)いよいよ小筆に持ち替え、果たし状的なフォルムのものが書けるようお勉強していく所存です。

かわいい。

こんなん売ってた。
視力がどんどん不安定になってきて、ちょっと前にメガネを新調した(老眼鏡じゃないよ、遠視の眼鏡だよ)。目の問題はピアノを弾く上でなかなか悩ましいですな。まぁそれでも、こんな豆型メガネケースを見つけて若干テンション上がっております。豆好き結構いるんやね、だから売ってるんよねぇ。まめ母が見て呆れてましたけども。

紀元前だって。

レプリカやで。
なぜか並んでるものが好きでして、兵馬俑なんてもう、わけもなく興奮します。というわけで半年以上前から待ち焦がれていた「始皇帝と大兵馬俑」へ行ってきました@国立国際美術館。“並んでるもの好き”という観点から言うとそれほど興奮できなかったんですけど、とにかくビックリしますわね。なんじゃこらー、しかも紀元前?!てのがね。




手ぬぐい好き。
お土産for自分は兵馬俑手ぬぐい。新しいパソコンのホコリよけカバー。

届きました。

若干ちゃちくなった。
あたふたしたけど新しいパソコンのセットアップもだいたい終わった。細かい部分は追々やっていこう。今月はこもって作業せなあかんことが多そうなので、結局買うべき時期だったということなのでしょう。こうなったら使いまくったるー!

もう少しだけ。

おつかれさまでした・・・。
復活したかと思ってたらやっぱアカンようで、突然逝かれたら困るので買い替えることにした。新しいのが届くまでどうか堪えてくれ。あぁ、想定外の出費、どうしよう。私があまりに嘆き悲しむので、友人が皆「お金は出していかないと入ってこないわよ!」と言ってくれて、私もそう思うようにはしてるけど、そうか?!ホンマにそうなのか?!

仏語。

仏語辞典。
最近フランスもんの曲をやってまして。演奏指示の意味どころか正確な読み方もわからんから困ります。私が使ってる白水社の仏語辞書はお爺ちゃんの形見、定価2円だって!古いけど十分役に立ってます。古すぎて旧漢字が読めなかったりするけどね。

おひなさん。

ohinasama
今年もまめ家のおひなさん。今時の雛人形とはだいぶ違うけど、昭和のこれもいいお顔よねぇ。私が生まれてすぐ祖母が買ってくれたものだから、結構な古さであります。ホンマ、すごいわ、大事にしないとね。

これからは放置で。

サーモス。
買ったのよ、サーモスのスープジャー。お弁当に温かいスープを、というより、お豆生活をより楽ちんにするために。青大豆系が好きで、塩茹でして空腹しのぎによく食べていますが、何せお豆って手間がかかる上に一度に大量にできてしまう(=結局食べ過ぎる)、という問題をどうにか解決したくて、いわゆる魔法瓶調理法の少量版。可愛いわー、これ

おー!
時間短縮のためにはやはり前日からお水に浸けるほうがよさそう。やり方はまだまだ研究の余地ありですが、とりあえず鞍掛豆の乾燥状態から熱湯を入れて7時間放置で、出かけて帰ってきたらできてたー!(柔らかくなってからダシ汁に浸けました。)すごいね、これ。ストウブを買った時以来の感動。お豆生活の革命だ!

悩み。

あぁ、、
ピアノ用に買ったメガネ。Rウガン(伏せるな)鏡だと共演者に焦点合わないとか、肌に馴染んでステージで目立たないフレームとか、縦幅がある方がいいとか、いろいろあって3つになっちゃったんだけど、結局どれもあまりしっくりきてないわさ。伴奏譜をB4サイズに縮小すると見えにくいとか、切実な今日この頃。

焼けました。

あんみつ。
プチあんみつ、なんだけど主役は器。5月に作った手びねり達が焼き上がってきたのです。焼酎カップのつもりだったのにえらいずんぐりむっくりでちょっと(だいぶ)違うわ。だいたい、飲めるような厚さちゃうし!付きだし用やなこりゃ。酢の物とかお浸しとか?でもちょっと嬉しいの巻。

豆のチカラ。

あずきのチカラ。
疲れ目かここしばらく瞼のピクピクがひどいのでホットアイマスクを買ってみた。桐灰のあずきのチカラ。アイマスクの形のお手玉みたい、30秒チンして使います。いいわー、これ、ホカホカ。なんつっても、小豆を茹でてる時の匂いがホワーっとしてきて、豆好きの心を揺さぶる〜。これでピクピク治るといいなぁ。

薩摩切子。

美しすぎるー。
両親の薩摩土産、薩摩切子のお猪口が届いた。美しいねぇ。100年途絶えていた薩摩切子を復活させてから今年で30周年、記念の復元デザインであります。この文様、うっとりするわー。そして“ぼかし”が薩摩切子の特徴だそうです。飾るだけではもったいないので、ちゃんと使うよ、マジ飲みだ!

手びねり。

佳実窯。
いわゆるレジャーとほぼ無縁の私が手びねり陶芸体験にトライした。焼酎カップとつまみ入れとお供用のお皿と筆置きを作りたかったのだけど。お皿はお面のようになり、焼酎カップは巨大になり(写真中央の4点)、、、6月に焼き上がるそうですがどうなりますか、楽しみです。やっぱり土(粘土)コネコネって遊びの原点やね。異様に集中できました。

お供と馬毛。

宝塚ハードドーナツ。
本日のお供はいただきものの宝塚ハードドーナツ。ここのドーナツは昔から“なんてない”のが特徴(ほめてないわけじゃないです)。連休前、連休中の仕事の予定が若干狂いまして、少々テンション下がり気味。まぁ何事も予定通りにはいきませんわね。

コロニルのブラシ。
ブーツをしまうのをきっかけに、新しい靴ブラシを買いました。馬毛です。こだわりも知識もないのに、何となくこういうものは馬毛やね、とか言いながら。作業が捗らなくて行き詰った時は新しいブラシで靴磨き。普段スニーカーばっか履いてるくせに?!

自分で調べないとね。

文庫5冊分くらいの厚さ。
書道字典を買った。解読不明な字が出る度に先生に質問していたら「字典を買いなさい。高いし毎回必要なわけじゃないけど、、」“姿勢として”、ですわね、ごもっとも。というわけで楷行草はじめ各字いろいろな書体で6万字も載っている先生オススメの基本の字典。しかもこれで携帯版なんだってさー。ひぇー。

可愛いねー。

海外用年賀切手。
海外へ年賀状を出すのに差額の18円切手を買った。海外用年賀切手ってこんなに可愛いの。お寿司と天ぷらの2種。こんなんいっぱい作ってほしーわー。

全開。

フタ開けたいよなぁ。
調律の日しか開けないピアノのフタ。全開で練習したいものよ。さて先日のダンパー効かなかった事件を調律師さんに話したら「響きを少なくするためにそんな調整をすることは絶対しません!」と笑って言い切られてしまった。たまたま大ハズレのピアノに当たったってか。普段聖歌隊の練習で使うくらいのピアノだそうで。それにしてもなぁ・・・。ま、よい勉強になりました。

文鎮。

校章。
書道ネタ。家でも大きい紙を書くようになり、文鎮1個じゃ厳しくなってきた。買おうかなーと思ってたところ、そうやそうや、高校の卒業記念品が確か校章の形の文鎮でした。何十年も(!)そこらへ放っぱらかしてましたが、よもやこれが役に立つ日が来るとは思わなんだ。ありがとう、母校!

栗ごはん。

栗あまー。
今宵はNBちゃん邸の栗第2弾で栗ご飯だよーん。お気に入りのお茶碗でいただきました。甘くて美味しい!このお茶碗、お皿とお揃いでして、この2か月ほどちょいちょいお店を覗いては買わずに帰ってきてたんだけど、こないだ行ったら最後の1個と言われ思わず、、、。このシリーズ、何だか元気が出るのよねー。

便利になったね。

掃除しやすい。
まめ家のガスコンロは9年経ってついにご臨終。新しいものになりました。何がいいっていろいろカポっとはずせて掃除しやすそうなフラットな作り。最近トイレも変な出っ張りや引っ込みがなくなって掃除しやすいもんねー。やっぱりそこが一番大事。

魚もオートでいろいろ。
グリルプレートがついていて、トースト、ピッツァ、クッキーも焼けますと。魚も姿、切り身、干物、とモードを切り替えてオートで焼き上げ。電子レンジみたいにレシピブック付。へぇ、9年でずいぶん便利になったんやね。直火焼きトースト、いいかもです。明朝やってみるどー。

水滴。

素敵。
Hさんにいただいたこれは書道で使う「水滴」と言います。硯使ってないんだけど(てか、墨汁なんですけど!)こういうもんがあるだけでやる気が変わってきますから。素敵なのをありがとう。あ、墨汁薄めることもあるからね。背後に見えるは薬師寺で買った文鎮。グッズグッズ!(はよ書けっちゅうねん)

マキタ来た。

makita
部屋用の掃除機を買い直した。断捨離後、床面積が増えたからか(?)ホコリが気になるねん(今までどうなってたんや・・・)。いいですコレ!で、掃除機買うために仕事をちょいと多めに引き受け、掃除機届いてテンション上がったが、仕事きつくてテンション下がり、今はプラマイゼロ。たぶん明日から7月中頃までどんどん下がるかと。(掃除はします)

あまから。

めちゃキンピラ味!
Hさんの東京土産『錦豊琳』のきんぴらかりんとう。ピリ辛でめっちゃきんぴらの味してビックリ美味しい〜。近年、おしゃれなかりんとう屋さんが多いですねー。私が子供の頃はかりんとうって絶滅しかけてたように思うのですが。そして今、昔ながらのも結構売っていて、美味しいなぁと思います。かりんとう饅頭も美味しいもんなぁ。

干からびちゃった。
ちょっと干からびちゃった桜餅、選手権とは別で、ネタはお皿の方。ロイヤルコペンハーゲンのFishシリーズ、なんかちょっと可愛いでしょ。これはアンデルセンのシールをためてもらった景品です。アンデルセンではそれほど買わないので、多くの方にちょいちょいシールをいただいて10年越しでためました。ご協力いただいた方、ありがとうございました〜。

カンカンに弱い。

可愛い!
Hき師匠からのプレゼント。LIPTONとBEAMSがコラボってるらしい、数量限定・缶缶付のティーバッグ。近くのスーパーで特価だったようで、ティーバッグ25個でその値段でも安いのに、限定デザイン缶付きなんて!ほしいよねぇ、買っちゃうよねぇ、特に缶缶にゃ弱いよねぇ。それにしてもこれうちの近所では見たことないよ。

なぜ缶が好きなのか。
そういえば。チロルチョコがキティとコラボって缶缶チョコケース出した時も(右上)、ハーブティーのおまけに缶缶がついてた時も(右手前)買ったさ。そして左のは、私が地元宝塚土産としてよく人様に差し上げる歌劇デザイン缶入りゴーフル。親しみを込めて「カンカン」と言うのは関西が多いでしょうか、特にこの手の戦略に弱いのかもなー。

文豪ウォッチ。

結構立派やん。
文庫の応募券をためるともらえる“全プレ”は各出版社でやっていますが、その中でも割と大々的だった(と思う)新潮文庫のYonda?CLUBが終わると聞いて、家中の文庫の端っこを切り取って、どうせなら、と「文豪ウォッチ」を申し込んだ。キタキタ!こんなの絶対外にはしていかないけど、超嬉しい。

4時20分過ぎ?
分針しかなく、短針の代わりに6人の文豪(漱石、芥川、川端、太宰、江戸川乱歩、森鴎外)が顔を覗かせていく仕組み。なんて非実用的で素敵なのー!今だいたい4時21、2分?みたいな(ちなみにこの時間帯は川端)。ぐはー。ピアノのところに置く時計がなかったからちょうどいい。でも太宰の顔が出てきたらテンション下がるかなー。

今日のお供とリニューアル。

久々アンリ・シャルパンティエ。
パソコン仕事が続き、久々にピアノに向かったら何だっけ状態になってしまったのでビジュアル系ケーキでファイト一発!先日調律師さんに言われた通り、ピアノの屋根をちょい開けでも、と思ったけどなかなか状況難しく、せめて上蓋は開けることにして(音量の問題により上蓋も全閉めしていた)、ついでにいろいろ改善。

フリルたっぷりねぇ。
ピアノカバーを買い替えた。安価なのにフリルたっぷりすぎで思わず数えたりつい形を整えてみたり。そしてHき師匠に教えてもらって速攻発注した、ピアノの中の埃よけメッシュカバー(黒いフラットな部分「フロントフレームカバー」)。あーこりゃいいっすねぇ。かくして四半世紀経って初めて、上蓋を開けて練習する日々が始まりました。

篆刻講座。

長生。
書道教室の篆刻講座に参加しました。作品の右肩に押す“関防印”を彫りました。印に関する短い講義の後、転写済みの石に印刀で文字の部分を削っていく「白文」。いくつかある中から直線が多く初心者向きという「長生」をチョイス。ガリガリ、と大胆に彫る勇気がなく、かなーり手が痛くなって難しかったけど楽しかった〜。

まーまーやね。
先生に補刀していただき、1時間ちょいで何とか形に。わーい。思えば、祖父も母も蔵書印を持っていたので私も作ったりして、実はハンコ好き家系。でも書道を始めてまさか印を彫ることにつながるとは思ってもみなかったなぁ。呼ばれてたんやねぇ、とつくづく。雅号の印とか、ほしいよねぇ。

祈願。

ありがたやー
Yジマさんが大宰府でお守りを買ってきてくれた。お〜っ、書道上達御守!ありがとう。歌って弾ける書家を目指します。そして最近のお気に入りは、以前香港で買ったお稚児さんの箸置き。筆置きにピッタリやね〜ん。お稚児モン可愛い・・・。

お皿。

ししゃもだとはみ出る。
お昼は551の期間限定筍ちまき。ちまきというより、このお皿、最近買ったお気に入りです。うまく撮れてないけど何とも温かく可愛いのです。有名な陶芸一族の方の作品ということもあり、同じシリーズのカップがほしいんだけどバっと売れちゃうとしばらくないらしい。こういうのは出会いだからねー、お店に足繁く通わねば。

もらった!

庭で?
Kバヤシさんにウクレレもらった!Youtubeでとりあえず3コードを覚え“タフワフワイ”を奏でたの巻。幼少のみぎり憧れたスナフキンには程遠いけど(大人になってエレアコ買ったが挫折)、ポロロンと弾くぐらいは、、、いやどうかなぁ(すでに指が痛い)。とりあえず「おさびし山」が弾けるように頑張ろう。

やっぱりなー。

肉少ない・・・
なんかヤなタイミングだなーと思いながら出勤したら案の定、台風による警報でお仕事ナシに。前の時よりはマシだけど、1時間仕事して終了。ちょうど来てたNBちゃんと『玄三庵』でランチして帰るの巻。今日はおかずが少なかったなぁ。お肉2つってなぁ・・・。

鹿升。
電車が止まる前にタッタと帰るどー、と言いながら、阪急梅田駅構内の、白鹿がやってるスイーツショップ(期間限定)にちょっと寄ってみたり。思わず買ってしまったのはスイーツではなく、この鹿の絵の小さな升。鹿モノ見るとどうもな・・・

鞍掛豆とか。

いい味よー。
Sきにもらった鞍掛豆を茹でた。お豆の味がよいので、味付けしなくても美味しい。食べだしたら止まらん。五月晴れで気持ちいい日曜日、敢えて家で豆茹でたりゆっくりしています。久しぶり。

実はバイエルはまともに弾いてないけど。
N嬢からのいただきもの。メモ帳になるぐらいだから、結局バイエルは定番の教材なんかなー。というよりはこの昭和的デザインか。今はバイエルにしたって色々な種類があるし、これ見て「なつかしー!」と皆が共感することはなくなってしまうだろうなー。

さようならこんにちは。

FP-4F今年は割と長くなってきた人生の中でもベスト3には入ろうかという混乱の年となりました。いろいろと思うところあって、秋から諸々買い替えてまして、15年お世話になったこちらの鍵盤、さようならー。そして新しい鍵盤、こんにちは。なんやかんや言って新しい機材はうれしい。そしてこれにて大消費祭は終結。

ちっちゃっ!
私が持っていたiPod nano第一世代はバッテリートラブルで無償修理へ。そしたら最新のがポーンと送られてきた。確かに前のよりスペックはアップしてるけど、何か安いなー(シルバーか・・・)。満を持して買ったあの感動はもはやない。まーラッキーとも言えるか。それにしてもちっちゃくない?

鹿の泉、山のおべんとう。

鹿の泉。
広島の朝。昨夜みんながくれたプレゼントを並べてみました。オール鹿よ。鹿好きの私のためのセレクションです。中でも鹿柄の風呂敷、これどうよ!ぬはー。


へぇ。これがそないに?と思ったら、、、
広島食ネタ大トリはお弁当。昨夜、3人が揃って口角泡を飛ばしてた(天甲の揚げ師が引いていた)広島駅弁談義。駅弁買うならそらもう絶対「山のおべんとう」を買ってみんさい!と。そないに言うなら買って帰りましょう。

これはマジでうまい。
あぁ、確かにこのお弁当は美味しい!ホンマに山のお弁当だー。こういうお弁当いいねー。お腹いっぱいになるし。やっぱり広島って美味しいもんがいっぱいあるねー。他地区の方も、広島に行った際はぜひお買い求めください。

試し煮、パソコン。

まぁまぁか。
5月にストウブを買ってから、食生活が豊かになった気がします。そんな今年の総括として、何としてもお正月用の黒豆を炊かねば!と思っていますが、その前にちょっと試しに炊いてみようかと。何せ丹波の新豆は高い。これは一応丹波産ですが、新豆ではないのでお安くゲット。

アクもそないに出ません。
アクを取った後はコトコトただひたすら煮るだけで難しいことはないのだけど、すぐ噴いてしまったり我慢できずにフタを開けちゃってシワができたり結構失敗します。でも厚手でフタが重いストウブは、煮豆にゃぴったりのお鍋なのです。

やっらかー!
5時間炊いて、火を止めて3時間放置、でけた!色がちょっと薄いけど(お醤油のせい?)、今までにない柔らかさ、美味しい!鍋の威力、すげーっ!


どう?
ここしばらく大騒ぎしてたパソコンをやっと買った。今日は一日、パソコンのセットアップと豆炊きと並行して格闘。心配してた艶消しの白いボディは、、、ま、あんまり可愛くはないけどスペックと価格と、十分です。これにて秋冬の大消費祭が終結するといいのだけど。

やたら満腹。

グラタン。
今日の本町ランチは2人のN嬢と『grits』へ。ツナとエビのペンネグラタンに飛びついたんだけど、午後からのあまりの腹部膨満感に「あれ何か入ってたんちゃうか」とか疑う始末。サラダスープとバゲット2切全部いったから?いい加減腹八分目人生にシフトしていかんとなぁ。

らぶりぃ♪
N2嬢からのいただきもの。鹿ハンカチと豆柄ポチ袋。つきあいが長くなってきた友人知人は、鹿モノ・豆モノを見ると私を思い出してくださるそうで。おもろい写メが届いたりもします。ありがたき幸せ。

クリーニング。

つるつるだぜー!
ついに買った電動歯ブラシ。ポケットドルツも考えたけど、どうせなら家で本気磨きできるもの、ということでドルツを。毎日楽しくなったわー、歯みがき。


すぐ乾くのがよい。
最近のもう1つのお気に入りはこのミニ洗濯板。酔っ払ってカフェラテを服にぶちまけた時とか(そんなこともあったっけ)、浸け置きして洗濯機、だけでは不安な時はこれ。よー落ちます。しかしこれで一家の洗濯をすべて行ってた昔の女性はすごいですな。

ありそうでない。

ミラ・ショぉぉぉぉン。
ピアノ弾く時用にはヒール付のスリッパがいいんだけど、これがありそでなかなかない。という話をGこさんにしたらプレゼントしてくれた。彼女も「案外いい感じのがないねん。でもこれ見つけてから愛用中」とのこと。しかも何だか上品やーん。ありがとー。汚さないよう、ピアノの前でだけ履くわ!

時間がある時ゃ、、、

めちゃくちゃアルデンテ。
本日の広島ランチはちょいと時間に余裕があったので『AIDA with CAFE』でゆったりランチ、もちろんAおき姉と。パンが可愛いから冷製パスタランチを選択。甘酢漬けの玉葱が使われていてほどよい酸味。今日は蒸し暑かったからちょうどよかったなー。

ダースベーダーじゃないぜ。
ここは隣の雑貨屋を見るのも楽しみ。そしてこれ可愛くて衝動買い(自転車用の反射板)。よーく見たらイタリア製(フクロウです)。どうりで、私の自転車には取り付けるための取っ掛かりが全くないやん!いやー、でもいいねんいいねん。ヒモつけて首からぶら下げるし。

持ち腐れはいかんぜよ。

まーまーね。
ストウブで玄米が上手に炊けない日々。今日やっとまーまー好みの出来かなー。結局玄米に対してお水2倍、弱火にしてから35分(まだ研究の余地有り)。ブランドストーリーというテレビ番組でルクルーゼの特集を見て、絶対ストウブを使いこなすぞー!と決意を新たに。長いおつきあいにしたいものです。

可笑しいけどすごい。

100円だぜ?
テフロン(風)のミニパウンド型が100均にあったら買ってきてー!とまわりに言いまくりのこの頃。ありそうでなかなかない中、友人Tがキティちゃんミニパウンド型を買ってきてくれた。文字は逆になってるけどキティの顔へっこんでるからキティ焼にはならんという突っ込みどころのある一品。

焼きすぎ。
で、ミニ食パンを作りたくてこの型を求めていたのですが、バナナチョコパウンドを焼いてみた(ちと焼きすぎ)。当然キティ柄はつかない。と、ちゃんと注意書きしてあるのでもちろん文句は言わない。それより、そのままでもスッとはずれるしサイズがちょうどいい。100均すげえー。

買った。

グレナディンレッドだぜ。
店頭で持ち上げちゃー、重いよなぁ高いよなぁと言い続けていったい何年経ったことか!今日も持ち上げるためにお店に行ったのに、希望の色とサイズの在庫が1個だけあったとか、今日買うとポイントがむっちゃ付いちゃうとか、そんなこんなでこれも出会いやね、ついに買いました。ストウブ・デビュー!

わかんねー。
夕方、えっちらおっちら抱えて帰ってきて、とりあえずご飯を炊いてみた。まぁご飯というものはお鍋で炊くとたいがい美味しいのでストウブマジックかどうかわからないけど、今後の煮炊き人生が確実に変わるという予感はした。しかし腰に響く重さです。体も鍛えないと。

おさーびしー山よー。

可愛すぎ!
Aおき姉にいただきました。スナフキンとミーの巾着。なーんて可愛らしい!手前にあるのはTミー嬢がくれた鹿柄カバーの小さいミラー。好きなものばかり、ありがとう。鹿系スナフキンが好きやねん、昔から。なんかこー、熱くない感じがね。

初めて読んだよ。
で、ムーミンはアニメしか知らないので今読んでみてます。いやー、スナフキンが意外にやんちゃでビックリ。幼少の砌、何ってスナフキンのギター姿に惹かれたもんですが(おさびし山)、原作ではハーモニカしか吹いてへんねんけど!

なんてこった!

私ゃauですから。
何年かに1回はやらかしてしまう酔っ払い事件。今回も何でまた、、って感じなんやけど、いつ以来かねぇ。とにかくそのせいでこれ、期せずして今日からスマホな私なのです(何があったかはまた追々)。正直、めんどくさーい!
about this blog
Archives
Recent Comments
最近読んだ
Search