ご馳走3。

プルミエフルコース。
猛暑の洋食祭り3連チャン、今夜はまめ母と東京から来た従姉のMこちゃんと『プルミエ』へ。なんとMこちゃんとは17年ぶりの再会とな。叔父の付き添いで京都大阪二都物語の3日目、叔父は甲子園(巨人阪神戦)へ、私たちはフレンチフルコースへ。まずはとうもろこしや甲殻系のムース。口当たりよろしい。

桃とトマトのスープ。
涼やかなお皿が続き、さらに桃とトマトの冷たいスープ。きれいねぇ。口に入れた瞬間は桃の甘み、後味はトマトの酸味。爽やか。それからサーモンの、、、なんたらというレアに仕上げる調理法のお皿はヨーグルト風味のソース。

肉!
そしてメイン!ひたすらしゃべり倒していたのでお料理の名前忘れちゃったわ!デザートはクレームブリュレ、その後もカフェに移動してしゃべりまくって、Mこちゃんをお見送り。こんなメンバーでゆっくりしたのは初めてだったけど、普通に女子会で楽しかったなぁ。阪神負けたしリベンジでまた来年も来てね。

ご馳走2。

鱸。
O宮さんと来週末のイベント打ち合わせ、という名のランチ@西宮阪急『ルスード チェサピーク』。パスタの後、メインは鱸のポアレでした。こんがりふっくら美味しかったよ。本番は愛知ですが、関西より暑いってさー。マジでー?!

デザート迫力。
なかなか迫力あるデザートは、お米のババロアとアイスクリーム。美味しい。そして今日もご馳走になってしもた、、、。いつもすみません。ありがとう!来週末頑張るぜ。そういえば去年は大雨だった。今年は猛暑かー。

ご馳走。

前菜盛り合わせ。
Yジマさん、NBちゃんと『アモーレアベーラ』へ。このメンバーでは3年ぶりか。何せ暑いですから、とりあえずビールと前菜盛り合わせでカンパーイ。クラシックスタイルの前菜は何気にかなり美味しい。タコもチーズもトマトも生ハムもメロンも、それぞれがちゃんとしてるからねきっと。

サラダ。
立派な生ハムが乗ったサラダ、これもうまし。そして肉系おかずにいくかオーブン系か迷って今回はカネロニにしてみました。ミートソース美味しい。そして前回の記事に「ナスのグラタン」というワードを発見したんだけど。メニューになかった気がする。気になる、、次回要チェック。

チーズがうまいのだ。
お腹いっぱいで完食できないのはわかってたけど頼まずにはいられないピッツァ。アンチョビとマッシュルームでオーダーいたしまして、残った分はお持ち帰り。今回の宴はなんと、慰労会ということでお二人がご馳走してくれました。いつもご心配いただきありがとぉぉぉ。その後は毎度のくすのきへ(ラーメンはナシ)。

ふわふわ。

高匠。
昨日のお土産で、『高匠』のパンをいただきました。私はかったーーーーいパンが好きなのですが、やわらかくてほんのり甘い高級食パンも美味しいねぇ。

暑い。

入兆。
歌のA先生の本番終了後、阿波座『入兆』でご馳走になりました。夏野菜のゼリー寄せや、ハモ、いちじくの揚げ出しなど、夏らしいお料理がたくさん(そしてビール!)、美味しかった。それにしても暑かった!


ひまわり!
先生の花束をおすそ分けしてもらいました。ひまわりは見てるだけで元気になるなぁ。

3M。

村尾。
先月兄がお土産で持ってきた焼酎をあけた。入手困難な3Mと呼ばれる焼酎のうちの1M“村尾”だって。とてもスッキリしてます。じゃんじゃん(雑に)飲む。



野菜がいいねぇ。
何しろ暑くてバテバテだけど、食欲は落ちない。ざくざく切った野菜と鶏肉をストウブで蒸し焼きした日にはそらもうガツガツ食べてしまうことよ。

お供。

絵的にもどうなのか。
ひどい雨ですが、ちょうどこもり中です。これ何でしょう?Iし川さんがくれたキャラメルコーンチョコミント味です。キャラメルコーンがミント味である必要性は感じません、絵的にもビミョーですが(しかも激甘)、もらって嬉しかったです。冷やすといいです。Iし川さんありがとう!変わったの見つけたらまた買ってきてー。

おねえさんとして。

海鮮の冷製パスタ。
恒例の“こどものためのコンサート”、夏は雪だるまではなく普通のバンドマンスタイルです。幼児相手に「おねえさんだよー!」と笑顔を振りまくたびに胸が痛い。でも「キーボードのおばさんだよー!」って言うのも変やん?とりあえず子供達がノリノリだったのでよかった。オネエサンおらんなーと思ってたかもだけど。終演後はいつものランチ。

お宝。

給食風。
本日の垂水ランチはMさん、A嬢、歌のお師匠さんと共に。とあるレストランの日替わりメニューはポークカレー。給食みたいな懐かしい味だったなー。今日はこの後、お師匠さんの楽譜、段ボール箱3つ分を整理した。置き場所がないからみんなで分けて持って帰ってほしいとのことで、ちゃっかりコロでやってきた上に、カレーもアイスクリームもご馳走になった。

詰め放題。
それぞれがコロに詰めれるだけ詰めて帰ってきた。イタリアの出版社の曲集、日本ではあまり歌われない曲のコピー譜などを、まるでスーパーの袋詰めセールのようにして。お師匠さんのお師匠さんはイタリア人、声のスペシャリストでありピアニストでした。その先生による書き込みもありがたい。宝の山。ありがたやー。

疲れた時は。

ブーニャブーニャ。
NBちゃんにお茶券もらって梅田職場近くでお茶。お互い用事の合間。私は歩き回って疲れ果て甘味補給も。リンゴとシナモンのタルトはリンゴもシナモンも効いてなかったけど、疲れはとれました。NBちゃんとこんな感じで会うのも久々〜。この2か月バタバタしてたけどそろそろ戻していかないと。

お呼ばれモーニング。

パンネルのレーズンパン。
朝食を食べにMよの家へ。パンネルのレーズンパン、ゆで卵、Mよがわざわざ作ってくれたアボカド冷製スープ、そして仏蘭西のお紅茶。素敵なモーニングねぇ。お魚のスープカップ可愛い!(まめちゃん好みでしょ、とセレクトしてくれた)モーニングと言いながらお昼近くまでしゃべくって帰る。でもこういうのいいわー。これからもよろしくねー。

ふわっとしなくてよい。

ベイクか。
また買ってもた。確かにミントきつめです。ミントレベル3やて(何比だろう)。しかし、ふわっととろける系チョコがあまり好みではないので。ベイクってそうやったんか。

缶詰でも。

あさり缶パスタ。
あさり缶でパスタもなかなかいける。オリーブオイルにネギ、ニンニクをあっためといてあさり缶お汁ごとドバ―っ、白ワインをジャブ―っ、でちょいと煮て、塩たっぷりで茹でたパスタをザバーっ。

元気に。

精進落としで肉。
法事の帰りに『梅野』へ。精進落としとはいえ思い切りお肉やけど、、、まぁえーか。しかも今回はロースにトライ、そらもう甘くて柔らかかったよ。やっぱテンションあがるわ、気持も燃えるね。そしてガーリックライスの上に乗っかるおこげが何年ぶりかで復活してたー。

餅か。

むー。
いやー、これどうよ、、と半笑いしながら買ってみた。ブルボンのもちもちショコラ、チョコミント味。餅にせんでもえーのじゃないかと思いますけどね。でもフォーク付は親切設計だねー。スッとするお餅って需要あるのかな。ていうか、大してスッとしなかったけど。

おニュー。その2

木次乳業。
牛乳の宅配ボックス、新しいのが届いた。この牛乳を飲み始めて7年目。すごく美味しいんだよ。今では近くのスーパーで(もっと安く)売ってたりするんだけど、こういう感じで取るのが嬉しくて続けている。玄関先に宅配ボックスが置いてあるお家って本当に少なくなったなぁ。

豆柄。

豆てぬぐい。
先日Aおき姉からいただいた素敵手ぬぐい。豆柄!(何気にひよこ混じってる)あー可愛い可愛い可愛い、いつもありがとう!この頃豆系は人様からいただいてばかり。みんな見つけるのが上手やなー。ありがたや。

おニュー。

おにぎりケース。
100均で新しいおにぎりケースを買った。こういう柄そんなにあれなんだけど、なんかこの愛嬌ある表情が嬉しくて買ってもーたー。そして最近熱烈ブーム中は、ひじき梅白ごまおにぎり。暑くなってくると梅系が効くね。

悩み抜いた末に。

ロンドン。
ひっさしぶりにMよとモーニング。トーストはジャムとマーガリンどちらになさいますか、と聞かれ、ものすごーーく悩んだ末に「マーガリンで。あ、いや、ジャムで!」と言ったらお店のお姉さんが「あの、、、両方お付けしましょうか?」と言ってくれた。そんなに苦渋の決断に見えたんかな。でもお姉さんのやさしさに感謝して両方いただいたの巻。

頑張れ。

甘い。
一応買ってみたけど、予想通りミント感が薄く甘かった。見た目も何だか、、、(えらく小さいし)。でもこういう商品が出るということは一定数のミントファンがいるっちゅうことやんね。頑張ってーコンビニミント!

どっちも久々。

ローストチキンとオニオンスライスのトマトソース。
1か月ぶりの垂水ランチで私もMさんもご機嫌さん。今日はローストチキンとオニオンスライスのトマトソース。あぁ、この時期ならではのメニューだなぁ。さて、来たのも久しぶりですが、今日弾いた曲は10年ぶり?右手が3度と6度と5度でノンストップよ、あかーん、ちゃんと弾かれへんし。(月末にリベンジ)

梅雨入り。

チキンと野菜の蒸し焼き。
お気に入りの鶏屋さんに行けた日はシンプルなおかずが間違いない。塩コショウした鶏モモをストウブで焼き色をつけてから、おジャガ、ニンジン、ローズマリー、ドライのニンニク少々、白ワインで蒸し焼きして、だいたいできたらブロッコリーを放り込んで5、6分。やっぱり鶏は鶏屋だなぁ。それにしても梅雨のせいか、目が見えにくい。いやホンマに。

カフェコンサート。

Cafe Baraza。
大学時代の同級生Tケのコンサートを聞きに『Cafe Baraza』へ。あらーん、何だか素敵なお店ねぇ。裏側にはこんなお庭もあったよ。20年ぶりくらいにIクラにも再会、Aッコと3人でしばし盛り上がる。懐かしいなー。それにしてもTケは若い、歌もまだまだ現役バリバリ。これからも応援するよー。

喜八洲。
十三で降りることは滅多にないし、せっかくだから喜八洲の本店でみたらしを買って帰った。久しぶりに食べたけどここのタレはものすごく昆布が効いてるなー、あっさりめで美味しいわ。今日はなかなか、気分のいい午後やったなぁ。

地元順当コース。

薪。
まめ母と逆瀬川で待ち合わせて串カツ『薪』でランチ。久しぶりだなー。あつあつで軽くて、ヤングコーンとかエビとかシンプルな串ほど美味しいよ(お味噌汁も熱々だよ)。



31。
熱々串カツからの、サーティーワンでミントチョコ〜。ナッツトゥユーと迷ったけど今日は暑かったからミントで正解。お味見も2種類くれて、オレンジピール入りのチョコレートオレンジヘーゼルナッツが、おー!美味しい。今夏は暑いそうなのでアイスクリーム食べてしまいそうやなぁ。

くまパン再び。

豆パン。
研修でKB山姐さんに会えるのはわかってたけど、まさかくまパンを焼いて持ってきてくれるとは!嬉しい!前日LINEでこんな素敵な写真きて(無断転載←すんません)豆好きの私のために枝豆フィリング作った、て、姐さま、何て素敵な人なのー!ありがとう!ありがとう!

枝豆パン。
この写真載せたら怒られそうだけど(具が寄ってる!めりこんでる!と気にしていたから)、実際は大変に豆を感じたし、何より、ずんだ餡失敗とおっしゃってたが、むしろこのお豆感が残った具はちょうどいい甘さでいわゆるずんだ餡より断然美味しかったのであった。パンは相変わらずふんわり、くるみもたっぷり、やっぱりくまパンすごい。

大急ぎ。

老房。
とある研修で、懐かしの面々大集合。でもお昼45分しかなくてみんなで『老房』にて大急ぎランチ。点心まで出てくるとは思わず、ホンマ最後は時間なくて春巻もゴマ団子も流し込む。もっとみんなとゆっくりしゃべりたかったなぁ。て、これ6年前にも同じお店で同じ状況やったわ。笑える。ランチの時間、もう少し長く設定してくれー。

お供。

煎り青大豆。
この数日のお供は先日K嬢にもらった“しあわせ煎り青大豆”をぽりぽり。青大豆好きなんよねー。ちょっと「ふん」とくる風味があるのです。

三十て!

素敵セット。
先日、K嬢から素敵セットをいただいた。私が愛する豆と雑穀。ポリポリ食べるしあわせ煎り青大豆、そして三十雑穀の白系、こちら黒系。普段食べてるのが十五穀米でそれでもたいがいやと思ってたけど、30ていったい何ー?


うまー。
お米に混ぜて早速炊いたよ。ぷちぷちモチモチ美味しいー。おにぎり生活が益々華やかに、そして健康的に!それにしても30種類とは、豆類の他に緑米、うるちきび、もち粟、もち玄米など聞きなれないものもあってこんな感じ。めっちゃ好き。黒系食べるのも楽しみー。ありがとう、ごちそうさまでーす。

ミント2018。

DARS。
今年もひっそり出てました、DARSのミント。もう初夏ね、、、




LOOK。
そしてLOOKも。去年とあんまり変わらんなー。ミントもんってやっぱりパッケージが似ますな。

懐かしの。

懐かしい。
シュークリームブームの前から有名だった南京町の『エスト・ローヤル』ですが、何気に宝塚阪急内にオープンしてたので、ナン10年ぶり?かで買ってみた。シューもクリームもシンプルで好きだわ、やっぱり美味しいな。
about this blog

まめ

Archives
Recent Comments
最近読んだ
Search